FC2ブログ

All archives    Admin

08月≪ 2018年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2018'08.08 (Wed)

二人どヤ

8.6

・シュークリーム食べる時べちゃってなっちゃうよねって話

「種類によってはね…うーん…」
「あるある…」
「はいっ」
「……だそうですーっ」
「ちょっ、すいませんね。キャンプで疲れちゃってるんですよね(; ̄д ̄)」
「もうね、ほんま…ほんまね、太陽にあんな長時間当たるの、だめねっ(-ω-`;)」
「うーん…」
「頭ボーッとする」
「ボーッとするね」
「うん」
「んー…どんなもんヤ!はじめます!」

終始、二人の喋り方が疲れすぎてて「うん、今日は早めに終わっていいよ」ってなりました(T_T)

普段から太陽に長時間当たり続けることなんてないんだから、そりゃ堪えるよねぇ。

ロケ終わりのどヤはテンション高いことが多いから嬉しいんだけど、これだけお疲れモードの時には別日にしてあげて~とも思っちゃいます。忙しい二人だからスケジュール調整も難しいんだろけどね。

・永久脱毛の話から

「これ、何で「(俺は)キャラ的に仕事で表に出る時ヒゲはNG…(ってことに)」」
「なんかで言ったんかな?」
「いやぁ…俺のキャラ的にヒゲはまぁそんな似合わないでしょ?って言ったのが、もうNGになったんですかね。こうやってなんか、噂って」
「曲がっていくね(-∩-)」
「変わっていっちゃうんですね」

自分の言葉がねじ曲がっていくさまを嫌というほど見てきた剛さんの言い方がねww

光一さんのヒゲ。前にも言ったかもしれないけど、なぜヒゲが似合わないと思い込んでいるのかしらね。番組で付け髭つけた時にめっちゃくちゃ素敵だったのに。

剛さんのヒゲに対しては今はもうなんとも思わないなぁ。慣れですね。ヒゲよりも髪型の方が重要!


・白髪があるKinKiさん

「あー、この前眉毛にあったわー」
「まいげ?」
「まゆげにあった」
「まいげ…まいげあるかな?ないと思うな、俺、白髪」
「眉毛にこの前、お!白髪やってピッて抜いた。ヒゲは?」
「ヒゲもない、ヒゲはなんか」
「あ、そう?」
「金みたいなやつ。何あれ?」
「あぁ、あるよね」
「あれなんやろ、混じって「誰!?」って思って」
「それもちょっとこうやっぱり、そし」
「ってことやんな?」
「色素が薄くなってきた」
「黒の中に何本かさ」
「うん」
「金、みたいなやつ」
「ある」
「「誰!?」っていうやつ」
「うーん、ま、人によってね、頭髪に出やすい人」
「うん。そうそう、髪の毛はめっちゃ出るなぁ」
「色んな人いるかと」
「うーん」
「思いますけど…まぁ、そりゃもう40になりますからね」
「40になりますからねぇ」
「色んな、いたるところがそうなって。そうなっ…そうなってもKinKi Kidsに、我々に
「Kidsって名前がついちゃってるからなぁ」
「ね、そうなっても我々に応援をこう…傾けてくれる人が…いるという。みんな共に、一緒に、年輪を重ねていこうという……ふはっはっはっ」
「そういう意味では永久脱毛してたら」
「分からんでしょうね」

“ 眉毛 ”を「まいげ」と言うのですね。

二人なら白髪も似合うと思います!なんせ顔が良いんですから。

そして、トキメキワード。

「みんな共に、一緒に、年輪を重ねていこう」

うん、半笑いでも嬉しい。

余裕ぶっこいてるわけでも、当たり前だと思ってるわけでもなく、それが理想だしそうあれたら素敵な関係だねって思ってますよ!

アイドルが30代でも活躍してるなんて微塵も考えてなかったのに、CDデビュー10周年を迎えて、グワーッと想いが強くなってこれからも一緒にいられたらいいなぁって思い始めました。

KinKi Kidsが40代。言葉の響きだけで面白いですよ(ノ∀`*)ジャニーさんの直感はほんとすごいです。


10代したかったことが、「普通に手つないでデート」がまず出てきた剛さんにいい子いい子してあげたくなりました(´・ω・)

たった一人の好きな人と手をつないで歩くことを選ばなかった若き剛青年…。

そして、「ちゃんと学んでおけば良かった」と言う光一さん。これはずっと言い続けていますよね。光一さんは勉強苦手じゃないし大学も行けるなら行きたかったんじゃないかなぁ。あと光一さんは学校に通うという経験をもっとしたかっただろうなと。

二人の若い頃の話は胸がぎゅーとなることが多いな。当時じゃ知り得なかった気持ちを後になって知るから余計に。

これも何度も言うけど、ありがとう。と言いたいです。KinKi Kidsでいてくれて本当に本当にありがとう。


今回一番面白かったのは、光一さんの車トークの場面。

GyaOの番組の補足をあれやこれやしてくれる光一さん。

でも、全然剛さんの声しないから、途中から別録りかと(笑)

「…ちょ、全っ然、なんも入ってこないですけど(;。-_-。)」
「ふっひゃひゃひゃひゃっ(≧∀≦ )」嬉しそうな笑い方ww
「どーでもええっていうかもう」
「ええ」
「なんか全然入ってこないですね」
「そこだけはちょっとね、ちゃんとお伝えしたかったの」
「う~ん…」
「あのぉ、フェラーリはオートマ、オートマというのは、ないんですよ、フェラーリに」
「うーん……」
「うん…要は、なんだろ……ま、クラッチなんですよ。とにかく」
「ん、スクラッチね」
うん!そうしとこぉか(^ω^ )?そう、オートマではないんですね、フェラーリ」
「うーん」
「そう、そこは勘違いしたらいけないよーって」
「いう話でしたっ!」

ぶわーっ説明してくれる光一さんに、(?△?)こんな感じで静かに聞いていたんだね。


本日の一曲「薄荷キャンディー」

今週はしみじみする話が多めでしたかね。うんこ祭りでも余計疲れちゃいますもんね。

二週に渡り、二人どヤありがとうございました!お疲れ様でした!

スポンサーサイト
20:24  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP |