All archives    Admin

05月≪ 2018年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'12.13 (Wed)

#130KinKi Kidsのブンブブーン

高見沢俊彦さんの回です。

ネタバレがダメな方はお進みにならないよう何卒お願いいたします。

【More】






































ブンブブーンロケがあまりに雨が多いので、今回のために晴れ祈願をしに神社に行って来てくれたブンブブーンスタッフさん。堂兄SPの時に御守りを受け取りました。

OPは、「富士山からの堂本さん」「うん」富士山もくっきりと見えるくらいの晴れ♪

光一さんが赤いチェックのオーバーコート珍しい(/o^∀^o)/今日のお衣装、二人逆っぽいですな。

本日のゲストは、THE ALFEEの高見沢俊彦さん。

三人は気象神社の御守を持参。が、今日は三浦プロデューサーは来ていませんww

(雨が多かったのは)もしかしたら、ただそれが原因かもしれない」
「三浦さんが雨男だったんだ」

いや、違います。三浦さんでも高見沢さんでもなく関西ボーヤのせいです。

企画:「今回こそ高飛車に乗りたい!」

今年から高飛車の年齢制限が64歳になりました。乗る気満々です!

ここで、場内アナウンスがww

「皆様にお知らせします」
「はい!」
「屋外のアトラクションは」
「はい」
「風が強くなりますと営業を休止させていただきます」

AHAHAHAHAHAHA!!!!

雪→雨→風、までいったらもう一生乗れない気がするわ。


カットが変わったら、富士急スタッフに扮する剛さん登場。ちょうどヒゲも生えてるし、○リオみたいで可愛い。

ネームプレートに「つよし」ニックネームも「つよし」

高飛車の前に肩慣らしをしていきます。

高「俺、これ(メリーゴーランド)はやだよ?言っておくけど」
「これは、いいです」
「あっはは」
高「こないだ乗った時、お前ら乗らなかっただろ~」

そうだったwwすでに懐かしいな。

○○じゃないかを見て、

「これを本当にお金払って乗るアホがいるんですよね」
「いやいやいやいや(^_^;)」
「あなた、富士急の人でしょ?」
「あ、すいません!」
「苦手なんは分かるよ?」
「あれは本当にねお金を払って乗る価値のあるものです」
「苦手な人はね。しゃーないしゃーない」

ロケさせていただいてるのに、思わず本音が出ちゃった剛さん。自分の好きではないものに対する攻撃性とそこも容認して肯定するところ、本当二人は似てるよねぇ(笑)

・マッド・マウス(年齢制限64歳)

男性二人乗ると、ギュウギュウ。

「これな~横が女の子やったら」
「俺だってそうだよ!!横、光一だもんなぁ…」

カメラ至近距離&下から撮っても美しい二人の王子。女の子よりも美しい男性が隣なら男性でも嬉しくないですかね。

高低差やスピードはないが、激しく曲がるカーブが体にきついよう。「痛って!」しか出ません。

・進撃の巨人×富士飛行社

「じゃ!」
「いかへんのかーい(゚д゚ )エェェ」
高「乗らないの?」
「僕、乗らないですよ」

残念だけど、光一さんが乗った時も剛くんはだめだって言ってたもんね。

やはり隣が気になる光一さん。「USJのハリーポッターも面白かったなぁ」なのは、「あの時は乃木坂ちゃんと一緒だったので」ですってww(´ε`;)コラコラ

一方、剛スタッフは外に出て、下降する高飛車を遠近法を使って口でパクリと食べる遊びを始めます。

「あ~おいしかった(*゚▽゚)ノ」

かわいい(〃▽〃)かわいい!!次は、写真。

(カメラマン)めっちゃ連写するやん」

そりゃするよ!一秒も可愛い瞬間撮り逃したくないもん!ね、カメラマンさん。

さらに、進撃の巨人のモニュメントと記念撮影を試みます。

「俺、この、でかいもの恐怖症やねんで(T ^ T)?」
「パーとかシューとか嫌やねんけど」

耳押さえながら頑張って近づきます。

「うわうわうわ(T▽T)」

やっぱり怖くてすぐに離れました。

私もこういうジャンルが苦手なのであんまり画面見れませんでした(・_・ )ゝ

作品が好きな高見沢さんも見たことない光一さんも楽しかったようで、アトラクションを剛さんにおすすめします。

「高飛車より怖いんちゃうかな?」
高「こっちの方が」
「…え?」
「高飛車より怖いかもしれない」
「ほんとに」
「ちょっと待ってください。それやったらちょっと意図が…( ̄◇ ̄;)」

意図がね、丸見えだよね。ごめんね、ついS心が働いてしまうんだよ。分かるよ、分かる…。ごめんね。


・高飛車

興奮して前日眠れなかった高見沢さん。

「俺も寝てないんすよ」
「寝てないだろ?お前も」
「だって早いんだもん、今日」
「うん、早かった」
高「今日6時起きだよ?だって」

光一さんはまだ寝る前ですからね。

剛スタッフから高飛車の説明。

「まず垂直に上がります」
高「ええ!?」
「まず、落ちる前に」
「あれ、最後でしょ?」
スタッフ「最後最後」
「あれ、最後なんですか?」
「あははははは(´▽`)」
高「知らない?」

ふわっと遠くから見てた情報だけで言ってますねww光一さんは何で知ってるの。実はめっちゃ下調べしてたり?

「上に行ったら「高飛車わ俊彦」って一言言ったほうがいい」
「言ってください」
「言ってください」
高「言える余裕があるかな?」

いざ、高飛車へ!

乗車完了の記念撮影の時、離れた剛さんに、高見沢さんが「剛も載れよ」って呼んでくれた~!!ありがとうございます(;_;)一緒が嬉しい。

高飛車はヘルメットタイプのカメラを装着。光一さん顔がほぼヘルメット。緩いんじゃないかなぁ。

激しいところに差し掛かったところで、まさかの事務所NGで顔が隠れたっ( ̄◇ ̄;)

何で!?どこがどうダメなの??

光一さん本人は別にどーでもいいわって言うと思うけど?鼻が出てても半目でも全然平気だよ!


剛スタッフは落下ポイントへ移動。

「富士山!」
高「富士山!」
「すばらしい~♪」
高「高飛車わ~…いくっ…あぁぁぁぁ
「え(・◇・)?」

光一さん、声を発さず口グッてやって表情が変わりません。でもちょっと笑ってる(^_^)

楽しかったらしい王子二人帰還。

「高飛車わ俊彦みたいなことありました?」
「言いましたよ」
「あれ?言ってました?」
高「聞いてなかった」

リプレイ結果……言ってませんでしたww

アトラクション中の写真は二人とも下向いてしかもヘルメットで表情が見えない(´▽`)ま、記念ですから。

「俺と高見沢さん似てる!」

うんうん、鼻が高くて顎がシュッとしてて肌が白くてベースが王子顔なんだよね。

2年半かかった高飛車物語は完結〆

ED BGMは「DESTINY」



高飛車超大作もとうとう終わりを迎えました。年齢制限が一気に64歳までOKになったのは本当に高見沢さんのためのような気がしてしまう。

番組が続いているからできたことでもあるし、天候も含め奇跡が重なって無事に完結しましたね。

USJの時もだったけど、乗っててもワー!ってはしゃがないですよね光一さんって。楽しいは楽しいけど、外に放出しないタイプなのかしらね。

剛さんが乗れるアトラクションはなかったけど、傍で見てくれていたから良かったです。

高見沢さんと一緒だと何でも明るくなるし、二人が楽しそうです。

優しく目線を合わせて下さる高見沢さんが大好きです!

スポンサーサイト
03:00  |  KinKi Kids  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2017年12月16日(土) 14:36 |  | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP |