FC2ブログ

All archives    Admin

08月≪ 2018年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'12.10 (Sun)

あしたの音楽セッション篇

遅くなりましたが、光一さんが出演したあしたの音楽の未放送部分を聴きました。

生出演ではなく生セッション、でしたね。


「もう君以外愛せない」は、バックに「カノン」のようなメロディーが入っていると気づいていた光一さん。

「♪ナ~ラ~ララララ~~ランララランララン~」

達郎さんの「クリスマス・イブ」から派生したメロディーだそうです。

周水さんは当時はまだ難しいことができなかったために、ストレートに書いたのがこの曲だと。


「歌割りどうする?」
周「どうしよっか?普段」
「普段だとねぇ…」
周「光一くんいって、剛くんパート僕がやる?それとも」
「K、T、ふたり」
周「うん」
「ふふっ。普段のレコーディング現場みたいになってる」
「いいねいいね!」
曽「リアル」
周「いいよいいよ。剛くんじゃないけどね、僕は
「2、2…」
「ファンの皆さんごめんなさいね」なんて優しい人なんだろう…
「2、2…」
周「頭2行いってもらって?」
「K」
周「うん」
T…これが、普段の」
周「おぉなるほど。はいはい、そうやっていってるわけですね」
「いっつもねレコーディング現場でもこうやって歌割り決めてるんですよ」
周「あ、すごいね、貴重だね。え。それ、ふたりで決めるんだね?」
「いや、あんまりふたりで決めることはないんですけど」
周「あ、そっか。だいたいやっぱり歌割りがあるわけだもんね」
「そうそう」
「K、T、2って書いてある」
「そう。だいたいこうやって書いて作業する」
(Kは)光一、(Tは)剛の略だよね」

せっかくなので、

周「光一くんがせっかくあれなんで、ベタって歌ってもらって」
「やだ」
周「やだって(笑)」
「かわいかったです、今の(//∇//)」
周「やだ?ほんと?」
「や~だ~よ~(-ω-)」
周「やだ?」


「もう君以外愛せない」

周水さんが剛さんパートを歌い、光一さんは光一さんパート。ピアノ演奏は、曽根さん。

ちなみに、「もう君以外~」がサビ、「たとえこの世が~」は大サビ...φ(゚o゚*)メモメモ

2回目の大サビからのハモがかっこいいです!!当たり前だけど、全然雰囲気が変わります。

「ずっとね ずっとね」が大変美しゅうございます(*´д`*)


「20年経って、「もう君以外愛せない」っていう曲を書かせていただいて、自分でも大切にして歌ってきた曲をこうやって本物のね光一くんと一緒に歌える日が」
曽「すごい」
「いやいや、俺からしたら周水の方が本物だから」
周「いやいや、やめましょうよ」
曽「作ってる方」
「KinKi Kids本物でしょう!」
「いやいやいや(^ω^)俺からしたらね」


緊急コンでもう君の入りを3回やり直した事を話す光一さん。

「最高!それ」
「周水に謝っとかないと」
周「いやいやいや。とんでもないですよ。それだけ大切にしてもらってることだし。なんなら「君が」じゃなくて、そこ「もう君以外」っていっても同じコードなんで」
曽「コードがね」
「いけちゃう」
曽「一緒だからね」
「たとえ~って歌い始めても大丈夫だから!」
「(笑)大丈夫じゃない」
曽「すごい曲ですね」
「剛っ、剛、びっくりしちゃうヾ(*´∀`*)ノ」
周「そうだね」
「「こいつ、なんなんだ!」って」
周「「合ってねぇじゃんか」」
「「どうしたの、こいつ」って」
「大丈夫。そうしたら、「周水がそうやって言ってたから」って」

体は頑丈、お酒は常飲せず集まりの場だけ、遅寝遅起な光一さんは、「また、ぜひ」と言ってお別れいたしました。

MCのお二人が、セッションを振り返り。

周「僕、作家だよ?」
曽「そうですよね」
周「楽曲提供しただけの立場よ?」
曽「剛さんじゃないですからね」
周「そうだよ。まぁ気持ちは剛くんだったけどね」
曽「すごい経験でした。夢のような」
周「ありがたかったですよ」
曽「ありがとうございました」
周「本当に光ちゃん改めてありがとう」


すごく良い時間が流れてたな~。

歌っている人が本物と言って下さる周水さんに対し、作った方を本物と言う光一さん。

先日のMステで他の人に楽曲提供した椎名/林檎さんも同じような事を言っていた。

この、提供した側とされた側がお互いに尊敬し合っている関係性がないと良い楽曲には育たないんだろね。

緊急コンで歌い直した話をここで本人に言うと思ってなかったけど、それを最高って言ってくれた周水さんは本当に楽曲を大切に生み出し愛しているんだなって思いました。

貴重な生放送の時間を使わせていただきありがとうございました。

次は、是非ふたり揃ってのセッションをどうかよろしくお願いします!

スポンサーサイト
01:51  |  光一さん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP |