All archives    Admin

12月≪ 2016年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016'01.31 (Sun)

2016SHOCKグッズ、TU FUNKチケット到着

パンフレット…2500円
クリアファイル…600円
ショッピングバッグ…800円
イヤホンジャック…1600円
ポスター…900円
オリジナルフォトセット…800円
ブランケット…3000円

すべて税込。詳細は、j-netでご確認下さい。



今実用的にイヤホンが欲しいので一瞬テンション上がったんですけどジャックの方でしたww

お洒落なデザインなら購入を考えてみようかと。プラスチックのを使って痛い目にあったのでアルミだといいな。

そしてなぜかブランケットが好きなKinKi Kidsさん。私は使わないので買ったことありませんがそんなに需要があるのかしら。

ファンのタンスはブランケットが結構な体積を使ってそうですね。

それから、剛さんのチケットは昨日の昼過ぎには届きました。

デザインがちゃんとあって固い紙だった事を思い出させてくれました(´;ω;`)

席の方はといいますと、久々という事でどうやらお近づきのお許しが出たようです。

会場も初めての場所なので行き方をちゃんとシミュレーションして本番に備えたいと思います!
スポンサーサイト

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

03:17  |  光一さん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.30 (Sat)

♯049KinKi Kidsのブンブブーン、堂兄2016SP

これも今更ですけど少しだけ感想を。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

03:35  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.28 (Thu)

休刊

雑誌「オリ★スタ」が、4月4日(3月25日発売)号をもって休刊する事を発表。

またまた衝撃ですよ((((;゚Д゚))))

KinKi Kidsファンが最大級の信頼を置いていたオリスタ様がまさかの休止…。

しかも、20周年イヤーに突入する大事な時期がこれからやってくるというのに…。

嫌でも、「俺らそういうとこあるよね」という声が聞こえてくる…ヽ(;▽;)ノ

たくさんの中の一つに過ぎなかった雑誌が神スタだと気づいてから、KinKi Kidsだけじゃなく、光一さん、剛さんが表紙の時は必ず買っていました。おいしい記事が載ってたらたった2ページでも買ってましたよ。

コンレポ、番組レポの早さと細かさは郡を抜いています。無駄にサイズが大きいのも許せちゃう高画質&高紙質。週刊雑誌であのクオリティですからね。

そしてオリスタ様の何が優れているかって、ファン心理をよく理解して紙面を作って下さるところ!!!

インタビューではファンが聞きたかったことを代弁して話題にしてくれますし、写真選びはこちらのツボをよ~く押さえてくれている。

今年のコンレポもKinKi Kidsを見てきた人だから書ける記事でしたし、二人の楽しそうな写真をたくさん載せて下さいました。

表紙の時は、物語が見えるような設定を作ってくれるオリスタ様の撮影スタイルが本当に楽しみでした。

創刊37年で、二人と同い年だったんですね。なんだかそれも寂しい。

分かってはいましたが、ある週の売上だけが伸びても雑誌が成り立つもんじゃないんですよね。

この先すべての雑誌が紙からWebへ移行していったら…って考えると怖い。

KinKi Kids専属で「神スタ」創刊しないかなぁ…(悲痛)年間購読をお約束します。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

19:46  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.28 (Thu)

♯048KinKi Kidsのブンブブーン

ほんと今更ですけど…。浅田美代子さんの回です。

ネタバレがダメな方はお進みにならないよう何卒お願いいたします。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

03:14  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.26 (Tue)

文明の利器(追記お返事あり)

噂のTVfan crossの売り上げが絶好調ということで、表紙を担当したKinKi Kidsさんとしても嬉しいですね。

有難いことに重版もされたようですが、私の近所の本屋はすでにないのかここまで入荷されなかったのか全然売ってません!!

足を延ばして大きめの本屋に行くか迷ったのですが、風邪を引きまして…(;´Д`)忙しさのピークを越えて気が緩んだのでしょう。

駆けずり回って風邪が長引いても困るので、Amaなzonさんをポチっとしてしまいました。できれば本屋で買いたかったんですけど目の前の欲に負けました。

まぁ一冊だと寂しいので、写真もまだ知りませんが絶対的信頼の置けるオリスタ様(2月5日(金)発売 光一さん表紙)も合わせて予約しました。

3月1日(火)発売の「Eye-Ai」4月号の表紙がKinKi Kidsなのでそれも一緒にと思ったのですが、そうなると今一番欲しいTVfan crossを3月まで待たなくてはいけなくなるので別々に予約することにしました。

昔はネットで本を買うなんてしなかったのに、どんどん怠惰が加速していきます(苦笑)



「前へ」にコメントを下さったYさんへ

愛情いっぱいの文章に心温まりました!!ありがとうございます。

つきまして、大変申し訳ないのですがコメントをいただく際に絵文字か何か特殊な画像なども一緒にご使用になってますでしょうか。

いただいたメッセージが文字化けしてしまい最後の方のコメントが切れてしまっている事が分かりまして。

なのでお返事について迷ったのですが、今回はお礼の言葉だけで失礼させていただきます。

もし返信をご希望の際は改めて書かせていただきます。

読み取れない絵文字などを使うとエラーになってしまうようで本当にすみません。


追記。Yさんへ

コメントありがとうございます。

この度はお手数をおかけして申し訳ありません。

色々と設定を変えてみたのですがやっぱりダメみたいで…。ご配慮いただき感謝いたします。


そして、ご質問の件ですが私はすべての初回・通常を持ってるわけではないので、収録内容の違いはJEのHPのDISCOGRAPHYをご覧いただくのがベストでございます!!

あえて上げさせていただくなら、シングル「Time」初回盤は良いですよ~。海外撮影でのメイキング付きという事でファンにはたまらない特典でした♪

DVDで昔のでおすすめなのは、「KinKi Kids Dome Tour 2004-2005 -Font De Anniversary.-」ですね。

ここから生演奏スタイルになった事もありLIVEの質が上がったと私は感じているので、KinKi Kidsに興味を持ってくれた人にはこのDVDをご紹介してます。初回MC付きが特におすすめです!


そして、キャッキャッしてる二人が見れる貴重な(笑)DVD「We are Φn' 39!! and U?KinKi Kids Live in DOME 07-08」は外せません。

勿論魅力はそれだけではなく、セットも珍しい形ですし楽曲のレベルもググッと高くなったLIVEでもあるので総合的に素晴らしい仕上がりだと思います。


基本的にDVDの通常盤はMCカットパターンが多いので初回盤を先に買っておいて損はないと思いますね。

「KinKi you DVD」、Jコン、Lコンは初回盤と通常盤で違う映像が入ってる部分が多いのでHPで見比べてみてはいかがでしょう。

いやいや、全部持ってる!ってなっていたら本当にすみません…(;・∀・)

ただ、KinKi KidsはCDもDVDも何を買っても間違いないことは確かですので!!

初回盤は生産終了してる可能性も高いので、ご自分のペースで収集されるのが一番ですよ(^ω^)

改めまして、コメントありがとうございました。

失礼いたします。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

03:55  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.25 (Mon)

ブンブブーンロケ、SHOCKチケ到着

上の記事、一度通った方は邪魔だとは思うのですがしばらくTOPに置かせていただきます。すみません。

先週の火曜日はブンブブーンロケだったんですね♪

ある勝負をしたという坂上忍さんの回は、2月21日放送
幼稚園の先生体験の榊原郁恵さんの回は、2月28日放送

坂上さんは、ご自身の番組バイキングで「KinKi Kidsのブンブブーン!」と言って下さったそうで。

勝負に負けて番組名を言う罰ゲームだったようですが、なんじゃそりゃ?と思った視聴者が見てみようかとなってくれてたら嬉しいなぁ。

そして、幼稚園の先生回ですよ…・゜・(ノД`)・゜・

子ども×Kidsさんに間違いなしですし、エプロンしますよね?幼稚園の先生といえば可愛いエプロンですよね??

もみくちゃにされながら遊んだのだろうか…お歌とか歌っちゃたのかな…可愛い踊り付きなのかな…ちっちゃい椅子に座って一緒にお昼食べたのかな…。

ゲスト様の願いを叶えると共にファンの蓄積された願望を見事に実現していく番組ブンブブーン。現実って楽しい!


話変わりまして、SHOCKのチケットが昨日の昼過ぎに届きました。

2月3月一回ずつで1階後方と2階後方。座長の近くにお前なんぞ近づかせないわって事なのでしょう(笑)

剛さんのチケットがいつ来るのか気になってます。剛さんのチケットが来るのは久々ですし初めて行く場所という事もあってドキドキです。



=お返事=

かえさんへ。

コメントありがとうございます。

お久しぶりです!明けましておめでとうございます。

要望ハガキの正解はないのでほんとざっくりですみません…。

でも、かえさんの書かれた熱い想いの言葉こそ一番大事だと思います!!

本来は「皆さん、こういうデザインで揃えましょう!」みたいなのが良いのかもしれませんが、私は先頭に立つのが苦手なのでああいう形にさせていただきました。


私もレポで見ましたが、大阪と東京では微妙な言葉の違いがあったようで…。ニュアンスには敏感になっちゃいますよねぇ(^_^;)

ゴチャゴチャの事は気にもかけたくないので、東京では「お前ら気抜かずもっと声を届けろよ!」と大阪での断言した言葉に安心するなと二人が活を入れてくれたんだと前向きに捉えました!!

色々あって“声”の大事さは強く感じましたし大きな意味を持つことも分かりました。

自分の出来る範囲で要望ハガキにせよ各方面にも届けていきたいなと思います。


こちらこそ、お忙しい中ご訪問いただきありがとうございました。

細々とやっているだけのブログに通りかかって下さるだけでもありがたいのでコメントの事は気にしないで下さいね。

失礼いたします。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

02:41  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.21 (Thu)

前へ

この一週間、こんなに沈むかってほどの時間を過ごしました。

私はKinKi Kidsファンです。SMAPが好きです。そして、Jファミリーが好きです。

好きがいっぱい詰まった長い歴史があります。

なのに、今までこうだと思っていたことがそうではなかったり、こうではないと思っていたことがそうだったり。

自分の中にあった形あるものが音を立てて崩れていきました。

一旦、ない脳みそで整理しないと幸せに触れることはできませんでした。

なのでブンブブーンもイチゲンさんもリアルタイムでは見なかったんです。心から楽しみたいので。

やっと抜け道を見つけて、これからはまた今までのように記事を書いていこうという気持ちになりました。

次は、途中まで書いてて今更?ってものをあげさせていただきます。すみません…。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

03:05  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.19 (Tue)

生放送

待っていたのは“自分達の言葉”

何に謝ったのだろう。

どうして、あんな顔をしなくてはいけないのだろう。

この国で、

SMAPの誰の顔も見たことがない人はどれくらい居るかな。

SMAPの歌を一曲も耳にしたことがない人はどれくらい居るかな。

どんな事があっても絶えず元気と希望を与え続けてくれている国民的アイドルに一体何をさせているんだろう。

どうしたら5人の笑顔が戻るのか分からないのが悔しいです。

テーマ : SMAP - ジャンル : アイドル・芸能

03:24  |  その他のこと  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.15 (Fri)

S、M、A、P

SMAPが好きです。

KinKi Kidsの先輩だからではないです。

でも、SMAPファンと名乗るには恐れ多い。

なのに、説明がいらないほど日常に染み付いている存在なんです。

ネットニュースを開き、頭が真っ白になりました。

「嘘だ、嘘、嘘、嘘だよ」

と口から声を吐き出していないと冷静さを装うことはできませんでした。

震えが止まらない手で急いでTVをつけました。

たくさんたくさん流れてました。

見えない所で何かが動いてることは理解しました。ほんとそれだけです。


この世に当たり前がないことは痛いほど分かってます。

それでもSMAPには当たり前に居て欲しいと願ってしまいます。

道のない所に道を作り前だけを向いて進んできた、唯一の国民的アイドル。

今までだとか前例がとか関係ない。

この先も夢を見させてくれたらという想いでいます。

SMAPには笑顔が一番似合う。

今はとにかく、本人のコメントを待ちます。

テーマ : SMAP - ジャンル : アイドル・芸能

03:49  |  その他のこと  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.12 (Tue)

お祝い

11日、奈良市の成人式で剛さんがビデオメッセージを送ったと。

会場のなら100年会館は剛さんがLIVEで使わせていただいている場所ですよね。

故郷愛溢れる素敵サプライズ羨ましいですねぇ。

私の成人式なんて遠い昔ですが、人が多くて会場に入れなかったのを覚えています。万が一自分のところでそんなサプライズがあったと知ったら泣き叫びますww

そしてDAIGOくん、ご結婚おめでとうございます。

文句のつけようがない美男美女でお似合いのお二人。末永くお幸せに☆。.:*:・'゚★゚'・:*


今日は今季一番の冷え込みの所も多く、皆様体調管理には気を付けてお過ごし下さい!

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

16:02  |  剛さん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.10 (Sun)

ブンブブーンロケ、オリスタ

昨日はブンブブーンロケだったんですね~。

小倉智昭さんの回、「全国の旨いものを食べまくろう!」は2月7日放送
菊池桃子さんの回、「手作りバレンタインチョコを作ろう!」は2月14日放送


土曜日のロケということでかなり人も多かったんじゃないかと。人ごみ嫌いが加速してなければいいな(苦笑)

チョコ作り楽しみです♪今度こそ二人揃ってエプロンを(>人<)


そしてすでに買われた方も多いかと思いますが、オリスタ様!!

キンキコンもカウコンもどちらもKinKiファンにとっておいしいレポばかりでした゚(゚´Д`゚)゚

レポに添えた記事もKinKi Kidsを熟知し愛がないと書けない言葉ばかり。

お誕生日会や歌中の細かいツボを写真に収めてくるのがさすがです。

31日のレポやカウコン放送終了後の挨拶も載っているのも嬉しいです。

ブンブブーンでトロンボーンを購入諸々の件にも胸震わせました。

今年も変わらずオリスタ様についていきます!!


他には、発売中のテレビジョンの相撲Kidsも双子みたいで可愛いですし、TVガイドの袴Kidsのオフショットもこっちこそもっと世に出して欲しい!ってくらい良かったですo(^▽^)o

レポもこれから各誌取り上げて下さるそうですが、それ以外で言うとTVfan CROSS(表紙)が発売中。1月12日(火)TVnavi SMILE(表紙)ですね。

なんやかんや年末年始も雑誌が増えていきますね。実績と信頼を得るために微々たる力で貢献させていただきますm(_ _)m

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

18:56  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.09 (Sat)

今更ですがWS

やっと年始のWS編集が終わって全部見る事ができました。

例のヒソヒソ話(違)が結構どこでも映りこんでましたねぇwww

特にワ/イ/ド/ス/ク/ラ/ン/ブ/ル/は引きの映像を流してくれてガッツポーズでした。

皆出口に向かって真っ直ぐ歩いてるのに、光一さんだけ横移動して剛さんの元へスっと寄ってきて話しかけてる(≧∇≦)!!!そのまま話しながら出口へ~♪

光一さん、話してる時に左手をそっと剛さんの腕ら辺に添える紳士っぷりがかっこよすぎます。「ん(・△・)?」って言ってそうな剛さんの耳の傾げ方も可愛くて仕方ない。

ちょっと光一さんの方が先に歩き出していたのに、わざわざ今剛さんに話しかけにいったのがたまらんのですよねぇ。


そして、N/E/W/S Z/E/R/Oではカウントダウンの瞬間が引きの映像でゆっく~り歩いてくるKidsさんの姿が捉えられてました(笑)

カウント始まってるのに二人だけまったく焦ってないことが逆にすごいです。皆「3-2-1ー」ってやってますよ??

面白かったのが、長瀬くんが上げてる腕の下をひょいっとくぐって前に出てるおつよしさん。ちっこい( *´艸`)

お誕生日会の場面もちょいちょい。

ZIPでは今年の光一さんへのプレゼントが「剛さんが愛用するトロンボーン」と紹介されてて笑っちゃいました。

我々はあの黄色いトロンボーンは番組で光一さんが選んで剛さんの手元に来たプレゼントって事を当然分かってますけど、たまたまWSだけ見た人からしたら剛さんが元々やっててそれを相方にも贈ったって思われますよねwww二人でピーボーンに変わりないんで良いですけどね。


最後に。私も慌てて見ましたが、j-netで見れるニューイヤーメッセージをご覧になりたい方は早めにアクセスを!

短いバージョンもログインバージョンもKinKi KidsがKinKi Kidsなので見る価値ありです。



Yさんへ

本年も何卒よろしくお願いいたします!

私も同じで、二人の言葉を聞いて今まで少し思い違いをしていたと気づきました。

声の届け方は人それぞれで良いのではないでしょうか。

Yさんの考えた範囲もとっても大事だと思います!

私なんかが言える立場じゃないですが…。でも、広い意味で熱望の大きさ(数)こそが重要なのかなと考えてます。

コメントありがとうございました。失礼します。
02:17  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.07 (Thu)

書籍化

私信でございますが、6日の記事に拍手でいただいたコメントのお返事をここの下部に書かせていただいております。お心当たりの方はご覧いただければと思います。宜しくお願いします。



連載「エンタテイナーの条件」書籍化決定!

しょっちゅう買えるわけではございませんでしたので大変ありがたい!

いつか書籍化すると思ってましたが案外早くて、あれだけ忙しいのにどこにそんな時間があったのでしょうヽ(´Д`;)ノ

今連載は、ステージを鑑賞する側としても学べることが多いですし、未公開部分も含めて楽しみです。

中身の内容は同じだそうなので、Bを予約しました。シルエット的に光一さんの顔がバーンとあると予想して。

皆様も予約はお早めに!



ミーさんへ

明けましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願いします。

KinKi KidsLIVE、最高でしたよねー!!!

ほんと夢の時間はあっという間です。最初から最後まで何もかもが完璧なLIVEで早く早くDVDで見たいです(*´ω`*)/


仰るとおり、あそこまでストレートな言葉には驚きました。

今回剛さんがあえて強く言葉にした意味を、私達はちゃんと受け止めなくてはと思いました。

それから、光一さんの言ってくれた約束を叶えるためにももっと分かりやすい形を届けていこうと決意に変わりました。

すべてはKinKi Kidsの二人とファンが作っていく未来をより明るくするために!!

そして、二人のトロンボーンも聞きたいですよね♪きっといつか!と思ってます。


改めまして、統一性のないブログですが今年もよろしくお願いします。

失礼いたします。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

20:06  |  光一さん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.07 (Thu)

エンタテイナーの条件

条件 書籍化

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

20:04  |  光一さん  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.06 (Wed)

2015-2016コン 2016.1.1

特にツボだった楽曲とMCの抽象的な感想だけが続きますのでご了承を…。順不同ですし、レポでもないです。

「夢を見れば傷つくこともある」

見慣れたバンド&ストリングスの並びに加えて、メインステージいっぱいにコーラス、マーチングバンドが配置。

音合わせもあって、王族を祝う式典が始まるんじゃないかと感じさせる世界観にオープニングから震えました。

扉が開いてそこに佇むのは我らがKinKi Kids。

「やめないで,PURE」渋滞事件。

光一さんが向かって右側でめちゃくちゃ格好良く踊ってると思ったら、同化するようにその真後ろで真顔で立ってる剛さんも居て響めきが(笑)

そんな事も気づかずガンガン踊ってた光一さんがフリで横を向いた瞬間剛さんに気づく!!

その後の歌詞が「♪狂おしいほど君のことを愛しているから~」なのもさすがというかなんというか(*´∀`*)DVDでは二人が顔を見合わせた場面を両者の方角から見たいです。

カウコンでの移動とキンキコンの違いをMCで説明をされる前は、剛さんがおふざけで光一さんの後ろにずっと居るんだと思いました。ごめんなさいww

「俺も今日なんかダンサー近ぇな~って思って。ピンスポの数が多いのも俺誕生日だからかな~♪って」
「一番可哀想なのは向こう側で踊ってるダンサーさんや。「うわぁ…居いひん…あっちに二人や…」って」

ほんと仰るとおりで、ダンサーさんは留まるしかなかったのは申し訳ない!それを「空き家」と言い、目の前にある光一さんの背中を「眩しい壁(+_+)」と言う表現もナイスセンスです。

いや~LIVE序盤から良いものを拝めました(TдT) アリガトウ

「情熱」

指揮者を中心にマーチングバンド、フラッグ隊も総出で「情熱」を演奏。こんな豪華な演奏で歌うアイドルを私は今まで生で見た事がないです。

まさに圧巻でペンライトを振る手も止まるくらい心を打たれていたら、さすがキンキコン。

間奏で音楽がピタッと止んで、剛さんが何かを手渡された!

光一さんにもらったクリスマスプレゼントの黄色のトロンボーン!!!


横で頑張れって拳握って光一さんが応援してる!!ままままさか、密かに練習してた「情熱」を演そっ……

スー……

大・爆・笑wwwww

剛さん、なんでだろ?って顔。光一さん溢れんばかりの笑顔。今、幸せに触りました(//∇//)

「Misty」 

フリが最高です!二人が一緒の方角に動いてステージを右左へ移動しながら踊る部分がすんばらしいですね。←語彙力のなさ…(ーー;)

「Kissからはじまるミステリー」 

元々大好きな楽曲ですが、より好きになりました。

「君が欲しい」ってランダムに客席をゆび指すフリはKinKi Kidsのくせにずるい!!

そういうアイドルっぽい仕草は弄り倒してたじゃないですか!!これを正面から見れて全身砕けました…(泣)

「ジェットコースター・ロマンス」 

MコンのMCで生まれたジェロマのペンライトの振り方が今回も登場。

外周を歩いて帰りながら剛さんがペンライトを持ち先導してくれましたね。光一さんもマイクをペンライト代わりにしながら激しく振る振る。何度もマイクを口から離しちゃうので歌が途切れるのも愛しい姿でした。

そしてMコンではなかった新しい振りも剛さんにより追加されてジェロマがどんどん育っていきます。

発案者の剛さんも一緒に楽しんでる光一さんもイントロがかかった時点でファンは絶対にやる!って分かってましたでしょ?自分で言うのもあれですけど、KinKiファンの対応力の高さはなかなかのもんだと思います。


MC ツボを抜粋。順不同で完全にニュアンスだけで書いてますので(´Д`;)

・楽屋

「私、18年目にして初めて窓のある楽屋になりましたー( /^ω^)/」
「でも、あの部屋ずっと空いてたで?」
「いつもはふぉーゆーが使ってたんだよ」
「次またふぉーゆーが…ふぉーふぁいぶが出ても、あそこは光一の楽屋にしたらええねん!

「僕はちゃんと申請しましたから」
「俺も剛くんみたいな広い部屋が良いって言ったら「光一、ごめん」言われたよ?」
「それはお前のマネージャーが仕事せんかっただけや。俺がお前のマネージャーやったらちゃんと用意したるよ(#`Д´)

相方を大切に想う愛が今年もぶれません!俺なら窓になるとも言ってましたね。

まぁ剛さんの隣か向かいの広い部屋も空いてたって言ってたので、何で光一さんはずっと狭い楽屋だったのか不思議でしたけど…。

ここの流れじゃないですけど楽屋つながりで。

光一さんが楽屋に居たらパ/ス/ト/リ/ー/ゼを撒きに突然やって来た剛さん(●ゝ艸・)

「除菌ね。急に現れてビックリしましたよ(*・∀・*)でも、俺すぐ違う部屋に移動したから後輩が使ったんちゃう?関ジャニとか」
「くっそっ(`・ω・´)村上め!」
「空気澄んでるね~って言ってたかも」

光一さんの楽屋を除菌して回る剛さん…想像だけで無上の喜びでございます。後輩の為に撒いたんじゃない、俺は相方の為だけに撒いたんだ!←言ってないです

キンキコンとカウコンではKidsさんも楽屋が違うので移動が大変だったそうです。

・カウコン

アンダルシア

「またトニーがしくじりましたね」
「8時半やでって言ってるのに。18年やってて何回もアンダルシアもやってるやん。カーナビにもスマホにも頼らず頑なに地図持ってるんやろな」

「俺、「♪地下の酒場のカルメンと~」ってところ歌ったんやけど、スイッチャーさんが「あ!光一のマイク!」ってなったんやろな。「♪ーっの酒場の」ってなってたww」
「ああいう技法で歌ってるんだって思われたんちゃう」

カウコン事前番組でネタにしてたトニーをまたいじるKidsさん。マイクのオンオフについては絶対気になってると思ってました!

硝子の少年

キンキコンとカウコンではイントロの尺が違う。前日リハやって当日もごちゃごちゃしててカウコンはイントロが短いと思い込み二人して♪Stay~

「OAには乗ってないかもしれませんけど」
「僕、チェックしました。乗ってました!」
「二人で間違いました(*^-^)」

「はける時に、「間違えた?」「Stayのとこ?」「うん」「あぁ…」っていう会話をしましたね」←元日のZIPでばっちりその可愛いシーンが流れてました♪

年男

「あのカット割り、悪意あるわ(##゚Д゚)今年のお猿チームが映った後、俺らポンッて抜かれたやろ?」
「はーい。去年なかった二人ですよー」って( ̄▽ ̄メ)」
「あれは悪意あるわ~ヽ(`Д´)ノ」

ここ、むせるほど笑いました!!!ファンがイラっとした事を二人も腹立ってたんですもん。楽しげな光景の後に二人はあんな顔抜かれて、可哀想にねぇ…(笑)

・恒例の初詣

岡田くんが剛さんに近寄って来てお願いを。

岡「お年玉下さい」
「なんであげなあかんねん」
岡「お兄ちゃんみたいなもんやん」
「俺があげたらお前も同じように下にあげなあかんのやぞ?東山さんみたいに」
岡「お兄ちゃんから欲しいから」
「お前の親や愛する人のために使うんやったらええよ」
岡「そうします」

これを、剛さん役の光一さんの至近距離に立って甘ったる~い声で岡田くんの再現をする剛さんが可愛くて可愛くて(ノ´∀`*)

「あいつ、あんなに稼いでるくせにー?」とか(岡田くんにあげたお年玉は)東山さんから貰ったやつそのまま流しただけやろ?」とか言っちゃう光一さんも面白かったですwwちゃんと自分のをあげたと剛さんは言ってましたよ。

「もう18分経ってるって。あとMC12分しかない」

MCが長くなるので30分タイマーを設置したって言ってました。なぜそんなことを…((((;゚Д゚))))

・祝・お誕生日

「そろそろいきましょうか」
毎年祝っていただいてるんでさらっとでいいですよ!」
「今年は非常にシンプルです」

ステージ上には出演者全員がスタンバイにつきます。上も下も端から端までびっちりです。

「待って、リハいつしてたの?」
「……?」
あ(゚д゚)!だからか~俺、今日サウンドチェックはなしでって言われた。俺にステージに来られると困るからやー(^▽^)
「そうでしょうね(`・ω・´)キリッ」
「(笑)」

剛さんもマイトロンボーンで参加。

「お前、トロンボーン鳴らなさすぎやで?もうちょっと鳴らしてくれないと」
「……」トロンボーンの準備に夢中
シカトかいっ!ねぇ剛くん剛くん。俺はどこに居たらいいの?
「……」マイクを調整中
またシカトかい(>∀<)!一生懸命や…ここにしよう」

と見つけた良い場所がメインステージから一段下がった剛さんの目の前。客席には後頭部姿です( *´艸`)

開宴

『Happy birthday to you~Happy birthday dear光一くん Happy birthday to』
「(♪…ぷふぁふぁー)」←トロンボーン演奏
「(´Д`)!?」
「おめでとうございます」
「…以上ですか?」
「はい(・∀・)」

ええ、以上ですけど何か?なおつよしさんww

「すみません。ケーキを忘れてました。ちょっともっかい…」
「今コーラス、「♪ハッピ~」って出だし間違えたやろ?○○さんでしょ?「♪Stay~」みたいになってた」

二段ケーキ登場。

デカい!今までで一番豪華なんじゃない?」
「すみません。開いた幕(祝 光 一)を恥ずかしく閉じてもらっても良いですか?」

2度目のHappy birthday to you

『Happy~Happy birthday to』
(♪すぅー)……はい消して!空気変やから消して!!

ロウソクを吹き消す光一さん。

「今までで一番豪華な誕生日な気がする(^▽^)♪」
「でしょ?豪華でしょ?」
「フ~は要らんけどww」
「いるでしょーヾ(。`Д´。)ノ」

剛さんからの誕生日プレゼントの長い袋が登場。

「なかなか無かったんだよ。売り切れ売り切れで」

光一さん、袋から黒い長いケースを取り出す。

「うわっ!嫌な予感当たった~どうするん、これー(*´ω`*)」

なんとなんと剛さんと色違いのピンクピーボーン\(^o^)/

黄色がなかったと言ってたので、それはもしかしなくてもKinKiファンのせいですね(笑)

早速組立開始。マウスピースをケースから取り出してあげ、スライドする器具もちゃんとセッティングしてあげる剛さん。実に甲斐甲斐しい(*´Д`)

「じゃあ、書初めならぬ吹き初めを」

吹いてみようとする光一さん。

あっ!練習しちゃだめですよ(;・д・)!!」
「Σ【*゚д゚*】」

「だめですよ!!」
「番組で行った時は鳴らなかったんだよ」
「人生二回目ですね。すみません、もういっかい恥ずかしく幕を閉じていただいて…」

2度目のHappy birthday to you

『Happy~Happy birthday to』
「(♪ぷぅ~)」
「。゚( ゚^∀^゚)゚。完全に屁やっ」
「うひゃひゃひゃひゃ(≧∇≦)完全に屁やった」

「甲高い屁じゃ!正月芋食べ過ぎた後の屁じゃ!」
「恥ずかしい音出た~あー初笑いっ(*^Д^*)

ゲラゲラと声出して笑い転げてる二人が幸せすぎますって。おんなじもんプレゼントしちゃう剛さんも可愛いし、素直に言う通りにする光一さんも可愛いし。

二人はこういう瞬間ではこう言うなって結構分かってるつもりだったんですけど、光一さんが吹いてそこそこ良い音が出たと会場的には拍手だったのに、二人はそれを屁みたいな音って腹抱えて笑ってるのを見たら、分かってるだなんて自惚れが恥ずかしかったです…_| ̄|○

「これどうすんの二人でこんなん」二人でww
「そう仰ると思いまして、実はもう一つプレゼントがあるんです」

大きな紺色のウサギ顔の袋が登場。←耳の部分が結んであってとても可愛いラッピングです

光一さんしゃがんで中の物を出していきます。でも出てくるのは新聞紙ばかりwwしかも、今日の。

「それじゃないですよ。ふっくらさせるために入れただけです」
「ぽーい!ぽーい!」

最後に投げた紙が光一さんの頭に見事落下。

「自分に当たったww」
(プレゼントを確認)まーじーかー(≧▽≦;)

もう一つのプレゼントは、超/入/門/ト/ロ/ン/ボ/ー/ン/塾という教本。

入門じゃなくて、超入門ね!」

光一さん、熟読。

「スイカの種を遠くへ飛ばすように」
「え、そうなん?」
トゥトゥって口で言いながら吹きます」
やりたいやりたい!(♪トゥトゥトゥー)
「(笑)それ、声やん!声なくして吹くんやって」
(♪スースースー)お前やってみ?」
「(♪トゥトゥトゥー)」
「同じやないかっ!」
「(♪プーッ!)」
「きた!そのままそのまま!」応援かわいい
「(♪ぷぉぉぉ…)」結構大きめに出た!
「それはおならや!おならやるでーって顔してたやろ(`・ω・´)」
「あーおもろ♪」

「来年のライブでやりましょうよ(*´・д・)ノ」
「いや~えー今から新しい楽器か~(。-_-。)」
「でもこれ家で練習できんのよね。高架下とか行かな」
(また熟読)これ、ボーカルみたいなことが書いてあるわ………剛くん、KinKiの一番アカンとこ出てる……みーんな放置してる
「あらやだ」

この時言われるまでまったく気づきませんでした!!!見渡したらほんとに皆さんポージング保ったままでした…すみませんww

センターマイクに入れ代わり立ち代わりキャッキャッとトロンボーンを吹いてはしゃぐ37と36。

時間や場所を忘れてすぐ二人の世界に入って楽しんでしまうところがKinKi Kidsの可愛い魅力でもあるのでどうかお許しを。それを誰一人として指摘しないでくれてありがとうございます。


ケーキを裏へ持っていくためにスタッフさん数名登場。

「何奴っ!?」とケーキを守る忍びとなる剛さんww咄嗟にスタッフさんが合わせてくれて嬉しそうでした。

「今日はバンドの皆さんやダンサーの皆さん、色んな方からプレゼントをいただきました」
「その中でも(俺のが)一番気に入ったって?ありがとうございます(^△^)ゝ」
「(> <)」

否定も肯定もしないのがいいのよねぇ。うんと言ったら他の方に悪いですし、いいえと言ってご機嫌ななめになっても困りますから(○´艸`)

次の曲へいくと言ってるのにMCがもっと欲しくて全然立たない客席。

「じゃあ曲カットする?この後ねー全然言っちゃう。Snow×3カットする?愛かたも歌うよー?どうする?この後の曲カットしてMC続けるか、歌に行くか」
「どっちもー」
わがままな娘たちめっ( ̄□ ̄#)娘かどうかは…←得意の
「ハートは娘ですよね?」
「ハート、な。まぁ、皆さんの要望を叶えるのが僕たちの役目です…そう簡単には叶わないけど!!

ありがたいお言葉をいただきました…剛さんの言葉も地味にボディにきます(笑)

それから、ご本人によってセトリをバラされるのはもう覚悟しておくしかないんだなって(^▽^;)

ここでだったか、大阪で「KinKi Kidsに会うのにお洒落してる人ー?」の質問に「見えてませーん」って言う予定だったのに、手が上がったのがパラパラで衝撃的だったそうで。

最近じゃあファンも抵抗してくると文句を垂れててそこにすら愛を感じました。

が。曲に行くと決めたはずなのに夢を~の話をし始めるKidsさんww

(歌詞は)突き放してるよね?やりたいことしかやりたくないなら、しょうがない!ぺっ(唾吐き出す真似)
「居酒屋みたいww(酔っぱらい風に)夢だってあるだろぉ~?泣きたい時は前向いて泣きゃあいいんだよっ!」
「(笑)今後歌う時、それしか浮かばなくなるやん(^Д^)」

「悩んでる時って優しい言葉が欲しいやん。でも、あなたのことを想って言うけどっていう厳しい言葉の方が何年も残ってたりするよね」
「後になって考えるとね」

ここで、座ったまま見たい人も居るけど、「それは30年後、ディナーショーとかでやりましょう」ってさらっと言った剛さんには胸震わせました。30年後の二人の歌声も楽しみです。

「Alright!」

剛さんにもらったトロンボーンを持ち、剛さんパートの時にプーと音を出す光一さん。曲の途中で部品がばらけてしまってワタワタ。何度か音を鳴らしてましたが最初より上達しててすごかったです。

「Harmony of December」

曲と曲の間用の映像は久しぶりでしたね。「あれ?使い回し」と一瞬戸惑った自分は馬鹿でした。あれから時を経てというストーリー。

扉が再び開いて飛行船の映像をバックに正面の高い位置で歌ってる二人がMV同様、妖精的存在に見えました。

「SNOW!SNOW! SNOW!」

これをあえて抜くことなく素直に入れてくれてありがとうございました!

「愛のかたまり」

1番はMアルver.、2番は原曲ver.+踊り付きでフルコーラス。 

余計な言葉は要らない、完 璧 で す よ !!!!!!

聞き飽きないし、見飽きないし。この楽曲の持つポテンシャルは底知れないです。

「硝子の少年」

イントロで背中合わせて糸巻きのフリもドカンの特効もあって「これだよこれこれ」ってものがあるのもまた嬉しいですね。


本編が終了して流れたセピア色の写真付きエンドロールもしびれました。

用意されていた写真じゃなくて、たった今過ごしてきたLIVEの光景を流してくれるんですもの…。

歌が終わった時もLIVEが終了した時も拍手で賞賛を送るKinKiファンのスタイルが私は好きです。


アンコール「鍵のない箱」で登場した二人の入る飛行船を下から見上げた瞬間、思いがけず涙が出そうになりました(´;ω;`)

剛さんは歌どころではないくらい怖い事分かってます。光一さんだって高い所が得意なわけじゃないことも知ってます。

あんな高い不安定な場所で歌う事は二人とも本望ではないのに、二人して下を覗き込んでもくれたんですよ?そんな事までしなくても良いよって心の中では叫びました。

それなのに来てくれた全ての人に幸せを感じてもらいたいと頑張ってくれてる二人の姿を見たらグワッと来ちゃいました。


アンコール後の二人からの言葉。

(スタートした頃は)18年、こんなに長い時間を過ごせると思っていませんでした。これから先も皆さんの人生の中の一つに、僕達と過ごす時間があったら嬉しいです。またこういう機会があったら会いに来てください」

これからも母性で包んで欲しいと剛さん。

俺は母性はいりません!剛くんは包んでもらって」
「じゃあ、光一くんは百貨店の包装紙で
「その方がいいです!」

ただの紙じゃないんです、百貨店なんです。薔薇の柄が浮かびました。

「今年は例年よりも皆さんと会える機会が多くなれば…と思ってるだけです!!

客の響き渡る「工エエェェ(´д`)ェェエエ工」

「こればっかりは分かりません!」
「僕らがやりたいと思って簡単にできるなら、とっくにやってますから」←男前(/ω\*)
「約束はします!でも破る事もあります!」
「しゃーなしやで」
「うん」

「皆さんも団結して下さい。剛派、光一派なんてそんなくそしょーもない時間を過ごすのはやめて。KinKi Kids派、それだけです。KinKi KidsはKinKi Kids、アホでもわかる。皆さんがごちゃごちゃすると本当にごちゃごちゃしていくので、シンプルにKinKi Kidsを愛して下さい」

ここで起きた拍手がこの日一番の大きさだったと感じました。

剛さんはいつもより強い口調で、目の前にいる人、ここには来れなかった人すべてに届くよう真剣な顔で言葉にしてくれました。

「我々は「同じ苗字だし、YOU達やっちゃいなよ」って言われたあの頃から変わってないんです。KinKi Kidsらしさ、KinKi Kidsのファンらしさ。それが僕達らしさです」

「今年はKinKi Kidsのファンらしさ、僕達らしさが爆発すると良いですね」
「でも、新聞に載ってましたけど、あれがああなったらここで年末のライブ最後じゃない?」

と前フリもなかった紅と白の話をし始めた光一さん。裏で聞こうと思えば聞けるのに、あえて皆の前で聞いたのかなぁ。

“堂本剛、紅/白に意欲的”って書いてあったから」
「お前まだ新聞信じてんの!?」
「ヽ(;゚д゚)ノ」
「メディアより俺を信じろやぁぁ(##゚Д゚)!!!」
「(笑)僕、TVの人なんで…」

どこがTVの人なんですか!!ってツッコみたくなりましたよww

ちなみに剛さんは「事務所次第」と枕詞を付けた上で述べただけだそうです。光一さんも「事務所次第です」と。二人の生の声が一番ですね。

「二人でやればそれがKinKiですから。バ/カ/ボ/ンのセリフですよ。「それでいいのだ」」
「ゆるっ(*^_^*)まぁすべては皆さん次第なので!僕らはそういう声に応えてけたらと思っています」


Wアンコールの「愛されるより愛したい」の前に、バックステージの床に覆われてたシートをスタッフの方が一斉に剥がし始めたのが見えて「あれ?もう撤収の時間?」とザワザワしてたら、そこが移動式のスケルトンステージへとの早変わりしてました。一曲のためのずーっとそこで待機してあったセット。贅沢な使い方です。

今回はアルバムを出してないので、初めての人も知ってる曲を多く入れたそうです。

「アンコールも王道な曲でいきましょう」
「僕達が皆に対してこう想ってるし、皆にも僕達にそう想ってほしいっていう曲です」
「それでは聞いて下さい、「Broken冷蔵庫」
「違います。壊れた冷蔵庫っておかしいでしょww」
「あー間違えました「Back Fire」
「それは強烈な屁。「お尻に火が付いた~♪」ってなっちゃいます」
「最初は「Back Fire」も入ってたんだよ?」
「\(◎o◎)/!」
僕あの曲好きなんですよ。ファンキーで」←初耳!
「あと、「真冬のポンセも」
「Σ(゚д゚lll)!!」
「パンセな」
(バッターの真似)分かる人だけ分かっていただければ良いです」

王道の曲をって言ったそばから、全然やらない昔の曲や去年急浮上した「Broken冷蔵庫」を引っ張り出してきたり、ポンセネタだって生ラジオ聞いてないと分からないのになぁ。

二人もKinKi Kidsとファンが瞬間を共有しながら年を重ねてると思ってくれてると感じたのは、また手のひらの上でコロコロなのかしらww

「皆さんが思っているより僕は皆さんが好きそうな曲めっっちゃ知ってるんです!!こういうのが好きっていうのも分かってます!……ただ、やらないっ!
「変態どSじゃないですかww」

こういうことを普段言わない光一さんがストレートに言ってくれたのがとてもとても嬉しかった!!!

「早く帰れ!現実見ろよ!夢の時間は終わりました!」
「君たちには凄まじい現実が待ってるよ」


Wアンコールで出てきた時に投げつけられた言葉も有り難く受け取って(笑)夢から現実へと帰っていきました。



二人の空気感がもう本当に良くてですね。一緒に過ごす時間って重要ですね!

LIVEは全体的にシンプルなのに、音楽、演出構成、衣装が最も質の高いLIVEと言っても過言ではないくらい感動しました。

そして、いつかいつかと思い続けていた二人と外部の方達とで成り立つステージ。ようやく叶って嬉しかったです。

KinKi KidsによるLIVEの表現方法の階段がまた一つ上がった気がしました。

衣装もすべて格好良かったです。こんなに進化するかってくらいww

特にカウコンでも着ていたOPのゴールドを基調とした貴族な衣装が好きです。高貴な衣装が似合いすぎる。HoDで登場のガウンっぽい感じの衣装も良かったですし、アンコールでのチェックスーツも可愛かった。ほんと全部に花丸満点です。

MCはいつもよりは短くて他にも聞きたい事はたくさんありましたけど本編とのバランスが良くて不満はまったくありませんでした。短いと言っても、45分くらい喋ってましたし、終わりの挨拶も安定して長く喋ってくれましたしね。

そして、剛さんの言ってくれたとおり…いいえ、ずっと前から言ってくれているとおり、光一さんと剛さんで作るものがKinKi Kidsなんだってこと改めて言葉にしてくれてありがとうございます。


今年の誕生日プレゼントがまさかのお揃いピーボーンでニヤニヤは隠せませんでした。

剛さんもネタ的に面白いって事だけではなく、本当に二人でやれたらなって思ったんでしょうね。

光一さんも満更でもない様子でしたので、いつの日か演奏が聴ける日が来ると良いなぁくらいに待機してます。

アラフォーにして新しい楽器を手にしたKinKi Kids、音楽の進化は止まりませんね♪


そして私事ですが、今回メインステージに対して真ん中にあたるスタンド席での鑑賞となりまして私にとってベストと思える良い席でした!

なので光の演出やステージ全体も見たくてあまり双眼鏡も使いませんでした。

あと珍しく「な、何か、今回の記念となる物が欲しいっっ!!!」と帰りにキーホルダーを購入させていただきました。それだけ余韻がすごかったです。

公演が終わっていつも思うのは、この幸せな気持ちをギュッと箱に入れておけたら良いのにって。あww気持ち悪くてすみません(笑)

でも、誰かと居る楽しい時間とか美味しい物を食べた感動とか欲しい物を得た至福感とか幸せだなぁって思うことはたくさんありますけど、キンキコンでもらえる幸せって代用がないわけですよ。

LIVEが好きで、二人の歌声が好きで長年ファンやってるんだよなぁと改めて実感する時間を過ごさせていただきました。

ハッ|゚Д゚)))LIVEといえば。

20周年だろうと20年目だろうと最優先して欲しい場所はKinKi KidsLIVEです!

明確な言葉にはしませんでしたが、光一さん、剛さん、KinKiファンの多くは同じ気持ちだと会場では感じました。

しかし、オファーがあればそれはありがたいことです。ただ、LIVEが潰される事無くという条件の元で喜べるんだと思います。

あぁ…こういう部分も面倒臭いファンだと思われるんだろなwww

まぁなんでしょう。大人の事情や他所様の当たり前に流されないよう、KinKi KidsはKinKi Kidsの道を歩きましょうって事です!


そして最後に。

クソみたいななんやかんやについては、「どうでもいい」の一言です。

好きの反対は嫌いではなく無関心だと私も思っていますし、好きなものを愛でる時間こそ大事にしたいです。

KinKi Kidsの二人がKinKi Kidsのファンを想い、KinKi KidsのファンがKinKi Kidsの二人を想う。ほんとそれだけです。

ただ、長年続くバランスの悪さ。少なからず影響があるということは分かりました。

剛さんが前々からネットをチェックしてるというのは聞いてましたが、光一さんも相当色々知ってるなって感じましたねぇ…。

元旦コンでのファンが好きな曲を分かってるという言葉といい、カウコンのオンエアチェックをしてた事といい、剛さんが発したとされる新聞のコメントまでも把握してた光一さん。キンキコンやってカウコンやって初詣行ってその日もLIVEだというのに。

想像していた以上にアンテナ張ってますね。しかも細かい。

何度も口にしている「皆さんの声」は、本当に“声”なんだと解釈しました。

今まで何度二人の想いが流されていったんだろう。

カタチにすらできないものや実現の一歩手前で消えていった愛もあったのかな。

そんな事を思わずにはいられませんでしたよ。

KinKi Kidsの活動が見たい。

そんな当たり前の事がもう何年も前から当たり前ではなくなっているわけですよね。

剛さんのお言葉を借りるなら、シンプルにKinKi Kids派ですので願う以上のこと 祈る以上のこと、届けていこうと思います!


話がLIVEから逸れてしまいましたが、ここまでお読みいただき誠にありがとうございました。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

20:07  |  KinKi Kids  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.01 (Fri)

新年

明けましておめでとうございます。

本年も相変わらずよろしくお願いいたします。

皆様に幸多き年となりますように。


昨夜は紅白観て大晦日を感じ、カウコンで年越しし、CDTVでSMAPのLIVEを観ました。TVがなんだCDがなんだ言われてる時代でも、歌はやはり楽しいです。

TVをそのままにしていたらビジュアル絶好調な「Anniversary」の映像が流れて、今年も美しいものを愛でながら過ごしなさいと言われてる気がしたのでそれを守りたいと思います(笑)

元旦の午前中、今年はKinKi Kidsから年賀状が来ました。あ。嵐からも来ましたよ!←郵便局のやつです

去年すっ飛ばされたのもKinKi Kidsってそういうとこあるよねって事でww

メンバー総数2名なのにキュッと固まって撮った写真と光一さんらしい潔い一文と剛さんの朝から心温まる文章。ありがとうございます。


2016年まだ一日目ですが、今年は希望や願望が実現する年、もしくはその兆しが見える年になればと心から思っております。

今年も変わらずKinKi Kidsを共に愛でてまいりましょう!

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

13:15  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.01 (Fri)

2015-2016カウコン

「硝子の少年」

年跨ぐ前に出て来てくれてホッとしましたヽ(;▽;)ノ

TVで初見でメインセットにしてはちょっと地味?と心配していたセットが左右にグワーッと開いて、上から二人が舞い降りてきたぁ――っ!!!!!!!

か、かっこいいいいいい(≧∇≦)ノ

で、まさかのフライング♪Stay~←剛さんっぽく聞こえたのですが違いますかね?

すぐさま「やっちまったね(ノ∀`)」な見つめ合いもたまらなかった!!!

あはぁぁぁ…今年も二人は安定して可愛いようですヽ(*´∀`)ノ


カウントダウンの残り1秒で光一さんが嵐の横に到着した姿がちらっと見えました。歌い終わってダッシュで整列するわけでもなく、カウントが始まっても二人はとぼとぼと歩いてたんだろなぁww

そして毎年確保したい剛さんから光一さんへの一番最初のお誕生日おめでとうはタイミングがありませんでしたねぇ…残念(´・_・`)

太一くんから明けましておめでとうを言われてる光一さんの横で一緒にニコッとした剛さんが見れたのでまぁ良しとしましょう。光一さんも嬉しそうです。


「ファンタティスポ」

TOKIOも出るからもしかしたら?と期待はしてましたがありましたねぇ♪

歌い終わってスタンドマイクを自分で持ってぽてぽてとはけてくおつよしさんをずっとカメラで追って欲しいくらい可愛かったです。


「アンダルシアに憧れて」

東山さんの元へ光一さんが歩いて出てきた瞬間、深夜なのに「いやぁぁぁぁ(*≧∀≦*)」って声を上げました!!

一緒にやらせていただけるのは光栄な事ですし、光一さんの躍るアンダルシアは本当に美しいです。アップは良いから定点カメラで見たいわ。


・楽曲シャッフル

「雨のMelody」を歌ってくれてるタキツバを腕組んで口尖らして先輩風吹かしてる剛さん。それをちらっと見た光一さん(笑)

続いて、タキツバの「夢物語」をKidsさんが担当。雨メロではタキツバは踊ってくれましたが、二人は歌に集中( *´艸`)

いや~それにしてもこの人たちは歌が上手い!!人様の楽曲でもハモをばっちり決めて歌う。さすがでございます。

最後の♪ジャジャンだけ手を挙げた振りをしたのも可愛かった~(*^∀^)


・20周年突入メドレー

「愛のかたまり」

衣装が!衣装が゚(゚´Д`゚)゚。

ゴールドのロングジャケットと黒地にゴールドの刺繍がされた紐付きのベスト?光一さんはタイトで短く、剛さんは心臓側だけにあって斬新でお洒落で素敵です。やればできるKinKiチーム!

「やめないで,PURE」

お祭り会場カウコンで見せるには本気すぎる構成に拍手でございました。がっつりネタバレなんだろうなということは薄々感じておりますが、この楽曲の魅せ方として棒立ちで歌う事を選ばなかった事が嬉しいです。

「フラワー」

全員で歌ってくれたのは良いんですけど、二人だけリフターに乗せられて歌ってるのがちょっとシュールでした( ´∀`)アハハ

終わりに、建さんやバンドの方々へのマイクを通してお礼を言った光一さんは光一さんでしたね。KinKi Kidsの楽曲は生オケで歌わせていただきありがとうございました!


2ショットベスト5に我らがKidsさんはどちらも入りませんでしたね。光一さん×剛さんの票が多かったからでしょうかww

あぁ\(◎o◎)/この企画で何が驚いったって、セクシーなゾーンの菊池くんのお父さんが嵐のデビュー曲を作詞したって事です!!すごい縁ですよねぇ。親子でアイドルも普通な時代ですから親御さんが作家でもおかしくないんですよね…。

ちなみに今更ですが、私は剛さんと大野くんの2ショットで投票しました。理由はシンプルで、大野くんの美声と混ざる剛さんとの歌声を聞いてみたかったからです。

なぜ剛さんにしたかというと、光一さんの場合やはり三角形なんですよ。あの子とあの子と…が光一さんのバックで踊る画が見たい。になっちゃうんですよねぇ。なので選べませんでした。

今年はベスト5まででしたが、投票で企画が成立するのは面白いなと思いました。次こそは勇気を出して光一さん×剛さんに入れたいです!


最後、全員のラインナップで干支年メンバーの後に映った二人の“無”の顔に爆笑でした(*≧ε≦*)ノ彡☆バンバン

一切何にも考えてなかったのか、俺達の未年…(・_・)って思ったのか定かではありませんが、12年に一度の年がさら~っと流れていきましたね。

なんなら、二人も袴来てごうくんと健くんのパネルも勝手に作って並べて横に立ってれば良かったのにwwやり残したメーメー4ですけどなにか?って。

・ラストコメント

(KinKi Kids)としても20周年イヤーに入っていくんでね、二人の活動が増えていくんじゃないかなと」
「(゚д゚)(。_。)_。)ウンウン」


正確には20周年は来年ですし、今年は20年目になりますが、20周年へ向けて二人の活動が増えるなら言葉のチョイスなどどうでも良い(≧∇≦)b

誰かに何かを提示されるのを待っていてはいつまで経ってもやってこない!過ぎてからでは遅い!

今年も一緒に時を刻んでいきましょう。


改めまして。

今回はとてもジャニーズさんのカウントダウンコンサートって感じの構成で見ていて楽しかったです。

カメラワークとかマイクのオンオフとか照明の切り替えとか改善すべき点が多々ありましたが、ファンを含めた視聴者が笑顔で年を迎えられる機会を与えていただきありがとうございました。

良い2016年のスタートとなりました。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

12:56  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'01.01 (Fri)

お誕生日

光一さん、37歳のお誕生日おめでとうございます。

時々、貴方は特別な燃料で動いてるんじゃないかと誤解するくらい体力の凄まじさに驚かされます。

それでいて衰えることのない美しさも持ち合わせていて、天は何物を与えたのでしょう。

言えば良い事をあまり言わなかった印象の貴方が近年は言わなくても良い事まで笑って言えちゃうくらい、自分に自信が付いてるんだなぁと安心して見ています。

年を重ねて背負わなくてはならないものも増えたかもしれませんが、焦らなくてもスピードに変化があってもちゃんと前へと進めますから。

どうか、光一さんにとってこの一年も幸せがたくさん詰まっていますように。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

05:13  |  光一さん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |