All archives    Admin

11月≪ 2013年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013'12.30 (Mon)

年末のご挨拶

今年中にまた更新するかしないかは分かりませんが、忘れるといけないので、早めに年末のご挨拶を書かせていただきますね。


今年の4月から始めさせていただきましたブログですが、2013年お付き合いいただき本当にありがとうございました。

訪問者して下さる方々、お優しい言葉の数々に支えられて、こんな己でも飽きずにやって来れました。

Kidsさんごとが忙しくなると自分も忙しくなるという、タイミングの悪さで更新が滞ってしまうこともしばしばで本当に申し訳ないと思っております。

有意義な情報があるわけでも、文才があるわけでもないのに、こうして訪問を重ねていただけるのは、KinKi Kidsというドデカイ存在のお陰だということを念頭に置いてこれからも続けていけたらと思ってます。


そんなこんな2013年、KinKi Kidsと共に振り返ってみます。

二人出演のCMに「おっ?Σ(゚∀゚*) 」となり、夏になって花火大会出演に「あら?ヽ(*´Д`*)ノ」と浮上して、15コンDVD発売があって、あの日の感動Σ(゚∀゚* )を再確認しました。

そして、今年も終わりが見えてきた頃、33枚目のシングル「まだ涙にならない悲しみが/恋は匂へと散りぬるを」発売!!

間開けずに、13枚目のアルバム「L album」発売!!

そして、一年を通してビジュアル絶好調という快挙を成し遂げましたねヾ(*´∀`*)ノ゛

2013年というのは、個々に勤しんだ前半~中盤があって、Kids至上主義には終盤で一気に寂しさがぶっ飛びHAPPYが訪れて、モヤモヤと幸せが入り乱れた年でしたね。


個人的には、2012-2013のLIVEでくれた言葉に囚われすぎていたなぁと反省してます。

それがきっかけでブログを始めたんですけどね…(; ̄ー ̄A)

でも、それがあったからこそ、KinKi Kidsのことをより考えるようになりました。

KinKi Kidsの居る環境を俯瞰から見て理解してみたり、長年の怠慢を自省して行動に移してみたり(人;´Д`)


ファンの願望と現実はなかなか比例しませんが(苦笑)、結局、惚れた方が負けですからね。

光一さんの、ほぼ確定したことを口にしてくれるところが好きです。

剛さんの、希望を口にしてくれるところが好きです。

言い回しや言葉は違えど、KinKi Kidsを大切に扱う二人が好きです。

@願う以上のこと 祈る以上のこと、実現出来ることから出来ていければなと思います。


綺麗ごとを差し引いたら…(笑)。


来年こそは、KinKi Kidsの全国ツアーが決定しますように!!!!

シングルが1枚以上出ますように!!!!

何より、KinKi Kidsを一番に感じられますように!!!!!



こんな、しょーもないブログですが来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

2014年も共にKinKi Kidsを愛でていきましょうね(ノ●´ω)八(∀`●)ノ♪






=お返事=

ゆうさん。

こんばんは。返信が遅れて申し訳ありません(。・人・`。)

お忙しい中おいでいただき、コメントまで本当にありがとうございます。


いよいよ東京公演がスタートしましたね!!

確か、ゆうさんは30日しか行けないんですよね?

それなのに、楽しんできてなんて言って下さり、何てお優しいんですか…゚(゚*´Д⊂

ほんと、来年は絶対30日は復活して欲しいですよね!!

そして、全国ツアーもまた実現して欲しいっ(*>д<)ノ


それから、仰るとおり、年明けたら次はSHOCKの当落ですね~。

毎年毎年、慣れることのない緊張の一瞬がやって参ります(/´Д`)/

とにかく今夜は、カウコンをTVの前でですが全力で楽しみたいと思います!!!


いつもいつも丁寧で素敵なお言葉ありがとうございます。

こんなブログでも、ゆうさんのように共感してくださる方が居ることが大変励みになります。

来年も、代わり映えしないブログだと思いますが何卒宜しくお願いいたします。

良いお年を♪

失礼いたします。
スポンサーサイト

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

03:10  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.28 (Sat)

Mステスーパーライブ

階段を下りから、だいーぶ待ちましたよ~。

まさか、事務所の中で二人の出番が最後とはっ(p・Д・;)


それにしても、綺麗な衣装が本当にお似合いでしたね!!

特に光一さんのあの上の衣装、どこぞの貴族の王子様ですか??

あれを着こなせるのは、あなたしか居ないですよ(///ω///)


しかし、トーク短っっっっ!!

「今年はどーでしたか?」とか「来年は?」がなかった…。

毎年、あの場でのゆる~いトーク楽しみにしてるんですけどねぇ。残念です(´A`。)


「ボクの背中には羽根がある」

二人はポージングしたままスタンバイしてたんですね。

最初からセンターステージでしたし、二人の内心もドキドキだったでしょうねwww

でも、ファン的には踊ってくれて嬉しかったです(*^▽^*)♪

この楽曲は歌も素晴らしい上に、踊りのインパクトも重要ですからね。

Mステさん、羽の演出ありがとうございました!!

歌は、ちょびっと危なかったですねぇ。ままま、許容範囲内ってことでね☆


「まだ涙にならない悲しみが」

う、うめぇー!!!!!!!

歌が上手いよ、KinKi Kids!!!


特に、メインステージ上がってからのあの伸びやかで綺麗な二人の歌声聴きました??

これが、プロの歌手ですよ~これが、我等がKinKi Kidsの凄さですよ~♪

いやぁ…ボーッと聴き入ってましたよ(*´∀`*)

今回は、尻上がりKidsでしたね!!


つい笑ってしまったのは、客席の間を通ってステージへと歩く二人wwww

剛さんは一応お手振りしてましたけど、どう見ても二人とも“触るなオーラ”が出てましたよねぇ(●´艸`)

それがお客さんにも伝わったのか、一歩退いてたのにも笑いましたwww

この二人組、アウェーが苦手なもんで、すみませんm(・ω・m)

愛想良く手振ったり、笑顔振りまいたりしない代わりに歌で聴かせますので、今後共宜しくお願いいたします(笑)!!!


最初と最後のゲストラインナップの時、二人の居場所が分かりませんでした。
どこら辺に居たか気付いた方、教えていただけたら幸いです♪


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

01:20  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.27 (Fri)

Mステスーパーライブ曲目決定

「ボクの背中には羽根がある」
「まだ涙にならない悲しみが」

織田さん提供曲、2曲に決定v(。・ω・。)

勝手に「恋は匂へと散りぬるを」を再び!!と思ってたんですけどねぇ。

「ボクの背中には羽根がある」なら、ガッツリ踊って欲しいなぁ(*゜▽゜)ノ

踊らないにしても、2曲共出来るだけ長く歌って欲しいです!!!



今更ですが、堂兄の「命のキセキ」凄く良かったですよね~。リピートリピートです♪

高見沢さんが作られただけあって高音が続く楽曲ですが、こんなメロディも歌えるようになったかとしみじみ聴き入ってしまいました。

CDを越えるのがKidsさんです!!

ユニゾンが増して一つの音に聞こえる箇所が多かったですし。さすがっすね
(*≧▽≦)p

「♪新しい~」からの部分、静寂の中での芯を貫くような歌声、鳥肌立ちました。

最後も光の中に二人だけに絞られるのも良かったですし、年内放送ラストでしたけど良い締めでした!!


Mステスーパーライブがあって、カウコンをTV観たら、いよいよ元旦LIVEだ!!!!


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

11:05  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.26 (Thu)

月刊 Songs、CINEMA SQUAR

やっとこさ、買い溜まった雑誌を読み始めました。

・月刊 Songs

グレーのコートに外撥ねスタイリングな光一さんと暖かそうでおしゃれな襟のセーターの剛さん。

本棚の前に立ってる二人は抜群に美しいですし、対面してチェスしてる風な二人も素敵ですね~♪

インタビューページも一人での撮影ではなく、互いが後ろの時は目線外してるっていうのも良い(*´∀`*)

白ベンチに座る二人は、そのままポスターにでもどうですか?

ページ左、口角をキュッと上げてる剛さんはズルい。「可愛いでしょ?」って声が聞こえてきます(笑)
ページ右、足組んで手を膝に当ててる光一さんは、王子様そのものですし(〃ω〃)


<インタビュー>

光一さんは、楽曲にリクエストなどはせず、コーラスのアレンジについてだけ言うそうで。

さすがコーラス職人だなぁと。Lアルのコーラスも本当に素晴らしいですもの。

光一さんが他の雑誌でも一貫してるのは、KinKi Kidsの音楽性の幅を広げて行きたいということですよね。

様々な楽曲を提供していただいても、歌うとKinKi Kidsらしくなるということを本人自身も認識してるんですから、反応云々を考えすぎず二人に挑戦させていただきたいです!!!

剛さんの言葉で印象に残った部分、大人になればなるほど、悲しみや痛みに対して耐性が出来てしまっていると。

だからこそ歳を重ねると覚悟の連続だという言葉が続いていて、思わずハッとしました。

元々、剛さんの思考とか感性って私の中にはあまりなくて、共感することより気付かされることが多いんですよね。


・CINEMA SQUARE

2件目で見つかりました♪残り2冊だったので危なかったです。

二人は、76ページから。

衣装は二人とも黒ベースです。

背中合わせで座った二人がこちらを見てる構図も良いですけど、やっぱり背比べのページが好きです。今回は、さほど差がないですね(笑)

<インタビュー>

インタビュアーさんが居て、二人一緒の場で受け答えしてる感じの記事ですよね。最近じゃ新鮮です。

大好きなF1の映画という事もあって、光一さんが分かりやすい、具体的な言葉で話してくれてます。

お頭が良いので、様々な立場になって言葉を組み立てられるのが光一さんの凄さですね。

そして、あの剛さんがF1にちょっと興味持ったというのが失礼ながら笑ってしまいましたよ(。つ∀≦。)

だって、最強の先生が側で何年も何年も話し続けてるんですけどって話ですよwwww

それだけ映画の内容が剛さんの情を動かす部分があったってことですね!!


初挑戦のお仕事だけあって、感じたままの素直な内容のインタビューでKidsファン的にも何か嬉しかったです。

芸歴20年以上にして、初体験ってことが貴重ですしね。



改めて言うのもなんですが、今年終盤にかけて買った雑誌って結構な冊数ですよね~。

いつ、またこんな雑誌祭りがやってくるか分からないので、二人が載ってれば即買いしちゃうという…ね(苦笑)

無論、どの雑誌にも言えることですが、二人の美ジュアルのせいですけどね!!!!


追記。
どんちゃんこと、堂島孝平さん、ご結婚おめでとうございます☆゜・:*☆
堂兄で二人と共演してくださっていた時は、結婚してるかとか年齢だとか意識していなかったので、突然のご結婚のお知らせに驚きました。

末永く、お幸せに~(*´∀`)/


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

19:57  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.23 (Mon)

世界ふしぎ発見!ナレーション決定

私事ですが、はじめに、改めて書かせていただきますね(っ´∀`)っ

いよいよLIVEが始まったという事もあり、訪問者の方が微妙に増えました。


しかし、すみません…(p_・q)

今回は私、元旦LIVEのみに参加させていただきます。

なので、情報を期待して訪問されていたらごめんなさい(;´Д`)


カウコンを観るまでは可能な限りネタバレを避けて過ごせればなぁと思ってます。

なので、容易くKidsを検索出来ません!!!!

LIVEには関係ない新情報やWS録画必須の出来事があったらピンチなんですけどねΣ( ̄□ ̄lll)

その時は公式さん、スピーディーに頼みます!!!



12月28日(土)TBS 21:00

「世界ふしぎ発見!」

次回の放送で、謎解きの案内人として剛さんがナレーションを担当させていただきます。

なのに、予告を録画し忘れていました!!!!

来週が放送でまだ良かったです(´-ω-`)

番組の雰囲気と剛さんのナレーションがどんな感じで融合されているのか楽しみですね。


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

01:41  |  剛さん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.22 (Sun)

大阪LIVE初日

日付変わって、今日からいよいよ「KinKi Kids Concert 2013-2014」ツアーがスタートしますね!!!

二人は勿論、携わる方々全員が万全の状態でスタートを切れますように。

会場には足を運べないけれど、全ての人が幸せに包まれることを願ってます
((*´ω`爻´д`*))

皆様、忘れ物のないようお気をつけくださいね!!!

行ってらっしゃい!!!

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

02:21  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.20 (Fri)

東京ドームチケット到着

チケットが来てました~♪

最近は色々あるみたいなので、ちゃんと無事にチケットが届いてホッとしてます。

ただ、2014年の元旦のチケットしかないなんて、いまだに変な感じです。

いつもは30日でセットや衣装を見た後に、カウコンをTVで観るというサイクルだったのですが、今年は30日がないのでヽ(#`Д´)ノTVが初見になるのかと不思議です。


グッズは、特別変わった物はありませんでしたね。うちわがないことにはちょっとビックリでしたけど。

自分が買おうと思ってるのは。

・パンフレット
・ペンライト
・クリアファイル(全部)
・フォトセット(全部)

そもそもグッズにはあまり興味がないので、ソロでもこれくらいです(@_@;)

「おぉっ!!」となる物があった時だけ購入してます。なので、今年のSHOCKのチケットケースは、追加で買い足しましたよ♪

引っ掛かるのは、どうしてフォトセットは個人だけなのでしょうか…?

ソロを見に行くわけじゃないんですから、集合が欲しいんですけどねぇ…(((-'д-)y-~


やさぐれてすみません…。

そうこうしているうちに、明後日から大阪公演スタートですね!!

行かれる皆様、存分に楽しんできてくださいq(*≧▽≦)p。・:*:・゚★,。・:*:・゚



今日は雨に時より雪が混じる中、近日発売された雑誌をごっそり買ってきました!!

二人のページが汚れてないかチェックしてから買うんですけど、ペラペラと捲るたびにニヤついてしまうので会計へと急ぎました(ノω`*)ノ"

CINEMA SQUAREだけなかったので、また別の本屋さんに探しに行こうと思います。


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

18:56  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.19 (Thu)

またまた突然ですがKinKi Kids生放送

やっと聞けました!!!!!

ひたすら、幸せに包まれた放送でしたヽ(*´Д`*)ノ

あれは、一人で聞いた方が良いですね。ニヤケがえらいことになりましたww


特にツボだったとこを箇条書きでどんどん書いていきたいと思います。

皆様もすでに聞いておられると思いますので、細かい説明は割愛させていただきますね。



「またまた突然ですが(笑)」
「KinKi Kids」
「なまほーそー♪」


剛さんの溜め息に笑ったwww

何回もリハしたというタイトルコールを冒頭からミスする光一さんで、これからの二時間が楽しくないわけないと確信しました(*´∀`*b)


上京して20年ですが、奈良の感じが抜けないので、もう眠い剛さん。可愛いなぁもうww

・今年は、見やすいセット!!!!!
・スノスノスノは、歌いません。 BY.KinKi Kids
・はっきりとアドレスを読み上げる剛さんに「頑張ったな」評価基準が甘いwww
「剛くんの顔がおもろい」とリスナーには知り得ない情報を提供wwwあなたが楽しけりゃ良いんです♪
・剛さんのfavorite LOVE曲「薄荷キャンディー」

・結婚式の内容を把握してない二人。

光一さんは、お姉さんと/石/原/良/純/さんの結婚式にしか列席したことない。

剛さんの/良/純/さんのフリに、「あきしゃめぜんせんがっ」

全力過ぎて光一さんの声か一瞬分かりませんでした(笑)
光一さんの、類を見ないモノマネ大好きです!!

・光一さんのfavorite LOVE曲「もう君以外愛せない」

この楽曲から思い出すエピソード、聞いてたファン皆が同じこと思ってましたよね。あれは、ずっと残りますよ~Σd(´∀`)

「コップ落としたわ」

コーヒーが零れても、気にも止めない光一さんww

その模様をお伝えしてくれるのが、剛さん。

「あとで拭こうねー」がだだ優しくてつらいです…(((((*ノДノ)

・ファン的に永久保存版の箱根二人旅をまったく覚えてない二人(笑)

記憶を分担してるのがKidsですが、どっちも忘れてるって珍しいですけど、自分も先日の堂兄で流れたロケの映像を丸々覚えてなかったんで、二人のことを言えません…(;´Д`)

剛さんの歴史を二人で巡る旅には、是非行っていただきたいですね!!

・Lアルの骨に、意味ない。

「骨の髄まで愛して」ってことに決めました。

そもそも二人の骨でもない。やっぱり、そーでしたかwww

光一さん的に本物で!と思ったが、色々あるそうです~。思ってくれたことが聞けただけで、十分ですよ。゚(゚*´Д⊂

・コーナータイトル

「ここで、こんなコーナーいきたいと思います。どうぞー。剛くん」
「ん?どれー(●´△`●)?」
「(コーナータイトル)」
「どこ?」
「どれーって(ノ▽≦*)」
「え、8ページ」
「そぉだよ(o´∀`o)」
「俺、7ページ見てたわ」

何か、オンエアに乗っちゃいけない会話に思いましたww

聞いてる方が恥ずかしいって何なんですかっっっ!!!!

・民/生さんは、「硝子のおっさん」という楽曲を作ってみたかったそうです。聞きたかったですねー!!!

・いつもKinKi Kidsに広がりを持つ楽曲を提案してくださる、/織/田/哲/郎/さん。

歌っていても気持ちの良い楽曲ばかりだと。

「分かる?ほんまに分かってんのかー?」
「分かってますよ」

酔っ払いが如く、急に剛さんに絡む光一さんwwww

そのスイッチどこにあるんですかwww

冷静な剛さんとの対比が面白すぎますねぇ(●´艸`)

・織田さんからのメッセージ。

人自体が品が良いから、声も品の良さがある。発注がノリの良い曲だったが、二人らしさも活かした曲「まだ涙にならない悲しみが」を提供したと。

何て素敵なことを言ってくださるんでしょうね。織田さんの曲は、ほんとに偏りがない上にLIVEでも定番曲になる事が多いんですよね。

やっぱり、アルコールが入ってる光一さんは「さすがっすね」を連発。うるさいっwwwちょっと、カニ蔵が入ってますよね。

コーヒーを零したくせに、またコーヒーを飲むかと指摘する剛さん。

・相変わらず眠い剛さんに対して、赤ちゃんに言うかのような「どぉした(●ノ∀`●)?」
・コメント泥棒にはシビアな剛さんwww

・矢/野さんからのメッセージ。

自分がどう言われたいか、こういう曲を歌ってもらい。という思いで楽曲を作ってくださったと。

大先輩に提供していただくこと自体がありがたい事なのに、一つ一つ思いを込めていただいて本当に幸せですよね。

「会いに行くよ」てきとーwww何も考えず発したことは光一さんにはお見通し。
・マ/ッ/チ/さんからはメール来てませんし、ラジオも聞いてませんwww

・今回の生放送の証拠。

夜型の光一さんだからテンション高め、眠めの剛さんが証拠。
普段のあなた達なんて知りませんよ!!!!

・ジャニーイズム

光一さんが後輩くんの舞台を観劇し、幕間に天丼やら鰻重をたくさん注文してくれて、「早く食べちゃって」って言っちゃうジャニーさん。

「お・も・て・な・し」
「おもてなし(ジャニーさんver.で速め)

剛さんはク/リ/ス/テ/ル/さんやってたのに、光一さんの被せ、ボケ殺しwwwww

ジャニーさんは数々の伝説があると。事務所の社長に「お前」って言えちゃうなんて、ここの二人くらいじゃないですか?

・「命のキセキ」

アルフィーバージョンの「命のキセキ」が聞きたい二人。
桜井さんの歌真似剛さん、ちょっと違うwww

高見沢さんからメッセージ。

イケボでドキッとしました(´▽`*)

近い二人だから簡単に出来るかと思っていたが、いざ書こうと思ったら近いがゆえに色々思考し戸惑ったと。

魂を表現出来るシンガーで、内生的な方が似合う二人。

孤独を明日のエネルギーに変えられるシンガーが歌う。

二人が出会ったのは偶然だが、今は必然。同じ名字なのも、奇跡。


あまりの感動に、思わず書き連ねてしまいました…o゜o(´□`*)o゜o゜о

近いからこそ難しかったというのが、逆に嬉しいですよね。素晴らしい出会いに感謝です。

先日のFNSでは、二人はアルフィーと同じテーブルで安心したそうですよ。
いつも変わらぬ三人の優しさに二人は、癒されていると。理想の大先輩ですよね!!

・民/生さんからのメッセージ。

楽曲提供についてあんまり覚えてない民生さんww

原曲より派手になってて「ホッとした」なんて、大ベテランの方が言えてしまう飾らなさが素敵ですよね。

・お互いの雰囲気を漢字一字で。

剛さん→光一さん

「黒」
「ありんこ星人」

「ありさんか噛む」
「噛む?」

「食べる」※冒頭、剛さんのパートを光一さんが食べたから。

やっぱり、「蟻」が良いと。

光一さん→剛さん

「眠」※満場一致で剛さんが今眠いから。

・「このまま手をつないで」

昔はラストの方で流れる楽曲だったことを覚えていて、あまりの共感にジーンッとしてしまいました。

初めて行ったキンキコンのラスト曲が「このまま手をつないで」だったので、一生その光景を忘れることはない大切な楽曲です。


今回の生歌披露曲は、「ひとりじゃない」でも「僕は思う」でも「5×9=63」でもなく、

「むくのはね」

ピアノ一つで、歌ってこんなに壮大感が出るもんかと思いました。

耳の奥まで浸透していくような重なり合う一つの音に感涙です。

丁寧に大切に歌う二人に、楽曲に対する想いが伝わりました。

二人より歌の上手い人も優れた人もたくさんいます。

でも、KinKi Kidsの歌声が好きなんだということを再認識します。


ラストは、最後まで冒頭のミスを引っ張るしつこKids(≧∇≦)ノ彡

前回のことがあったのでふわっとしたフェードアウトはしませんと言ったんですけど、結局フェードアウトじゃなかったですか?

普通、「KinKi Kidsでしたー」みたいなの言いますもんね。

策士かしら(笑)?



ファンにとって、また大切な音源が一つ増えました。

今回、KinKi Kidsにこんな貴重な時間を組んでくださり心より感謝しています。


アルバムについてたくさん雑誌で伝えてくれましたが、本人の生の声が一番だと痛感しました。

楽曲のことだけでなく、テンプレではない二人の言葉が嬉しいって何なんですかね(´-ω-`;)ゞ

二人のトークテンポや声色、場の雰囲気までもがダイレクトに届くのが生の威力ですね。


前回は、育ちが良い二人は3万分の10通しか読めなかったが、今回は優秀だったKinKi Kids(笑)

光一さんの言うとおり、オンエア中一通も読まなくても良いんですけどね。

二人で喋ってることが最重要事項ですから!!!!


冗談はさて置き、真面目に語る部分は丁寧に話してくれるし、ゆる~い部分も二人らしいですし、両方を持ち合わせてるのも二人の魅力ですよね。

ずっと眠い剛さんとアルコール入って(笑)楽しそうな光一さん。

特に光一さんにとっては、ビバ、深夜!!とっても良い雰囲気でしたよねーヾ(*⌒∇⌒)

知ってはいますが、剛さんに対して終始優しいこと優しいこと(〃▽〃)

塩の発祥地は光一さんの肘ですが、砂糖の発祥地も光一さんなんじゃないですか?

どんな言葉も一言一言対応するのが、もう…何でしょう…さすが、光一さんですよ…。


光一さんだけでなく、剛さんも良い意味で力(りき)入ってなくて、ラジオってあの二人に合ってる媒体なんでしょうね。

二人だけの空間が一番二人らしく居られるっていうのが、よーく分かりましたよ(*´ω`*)

誰かに気を回して遠慮する必要もないし、見てくれを気にする必要もないし、お客さんも居ないので、ツンツンする必要もない(笑)。

そして、沸々としていた想いが、今回のラジオを聞いて確信に変わりました。


KinKi Kidsで、生放送のラジオ(1時間以上)のレギュラー番組が欲しい!!!勿論、夜遅く!!!


テーマに沿った話でも良いし、互いの近況や気になることをひたすらダラダラ話すのでも良いじゃないですか。

無論、Kidsならメールもそう送られて来なくても大丈夫でしょうし、リスナーとのやり取りなんて要りませんし(笑)



今回、ラジオを聞いてすぐ、駄文ながらNHK様へ感想をお送りさせていただいたのですが、ご丁寧にお返事までいただきました。

初めてのことだったので、驚きましたが感動いたしました。

そういう細かい部分も含めて、NHK様の懐の深さが分かりますね!!

NHK様には、昔も今もずっとお世話になりっぱなしです。

この有り難い関係性に今一度感謝申し上げます。


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

18:37  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.17 (Tue)

堂兄 収録日

今日は、堂兄の収録日。いっそう寒くなってきましたが、制作に携わる皆様ご苦労様です。

きくちPの音楽収録日記より。

1本目のゲストは、生田斗真さん、三池崇史さん(2014年2月2日放送分)

三池監督が堂兄に登場だなんて衝撃です。斗真くんの歌もまた聞けるようで、どんな放送になるか楽しみですね。

2本目のゲストは、乃木坂46の皆さん(2014年1月12日放送分)

またまた大人数のゲストさん。今回は、どんなカラーを見せてくださるんでしょうか。

3本目の収録内容は、まだ更新されてません。


そして、今日の収録で光一さんのバースデーもお祝いしたみたいで!!

ちっちゃくですが、誕生日ケーキもアップしてくれてます。

光一さんが階段落ちをしているところを愛犬が下で見守るの図ですかね。いつも凝ったケーキに愛を感じます(〃´∪`〃)ゞ


明日は、ほんとに雪でも降りそうな寒さです(o+д+o)

でも、これからが我々にとって重要な時期の始まり!!この為に一年間忍耐を強いて来たんだ!!!!

皆様も体調など崩されないようお気をつけ下さい。


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

19:04  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.17 (Tue)

SONGS

やっと観れました!!!!!

番組に添った感想というより、番組を観て感じた熱い想いをガガッと書いています。

所謂、気持ち悪いバージョンです(笑)

それでも良いという方はどうぞ。








歌。

小奇麗なスーツもカジュアルな服も着こなす二人は、やっぱり奇跡の34歳♂です。

歌う二人の姿があまりに綺麗で息を呑みましたね。
一コマ一コマを静止して、額に納めていきたいほどです。

「硝子の少年」
「愛されるより 愛したい」
「ボクの背中には羽根がある」
「好きになってく 愛してく」
「まだ涙にならない悲しみが」


こんなにたくさんの楽曲を歌わせていただけた上に、「まだ涙にならない悲しみが」が、まさかのフルコーラス。

歌える番組自体が減っている昨今、何て有り難い機会でしょう…。

二人とも自然に出るようになった伸びやかな歌声は、光一さんの「追求できることは、勉強しながら追及していきたい」という言葉が物語っていました。


個人的に、今の二人が歌う「好きになってく愛してく」に込み上げるものがありましたねぇ…。

正直当時はそこまで思入れが強い楽曲ではなかったのですが、堂々とギターを弾いて、絶妙なハモりに二人の成長をまざまざと感じました。



歌以外。

懐かしい紅白での「フラワ」ーや初めて観るアイオンの健気な映像、「人間・失格」のあのシーンまでも流してくださって…やっぱりすごいなぁ、NHK様は。

選曲も、振り付けも自分達でしてきた幼き二人は、とにかく必死に二人ぼっちで、今だけを見つめながら進んできたのかと思うとたまりませんね…。

当時のリハーサル室を全然変わらないと懐かしむ二人は妙に落ち着いていて、今の二人にはその場所がどんな風に見えていたんでしょうか。

ジャニーさんポジションに座る剛さんと「あ、ジャニーさんだ」の光一さんは、あまりにナチュラルで当時も同じように存在していたのかなと思いました。


そして、昔は収録後に焼き肉屋さんで食事をしていたというのは周知のことですよね。

鉄板が変わったことに気付くのは、光一さん。二人の肉を焼くのは、剛さん。何も違和感がないのが、あまりに、らしくて和みました。

そんな二人をお店の方が、昔と変わらず子供のように扱う様にも胸が熱くなりました。


そして、一ファンから見ても、拓郎さんとの出会いはKinKi Kidsにとって掛け替えのない瞬間でした。

あの偉大な吉田拓郎氏が若い見知らぬ二人と共演してくださっただけでも凄いことなのに、目線を合わせて音楽を教えてくれたこと。

今もその音楽の世界に二人が居るのは、たくさんの大事なものを学ばせていただいたからこそ。

KinKi Kidsは、最強にして最高の武器を会得しましたね。


そして、何といってもファンとしては最後の剛さんの言葉がドーンッと芯を貫きました。

「ただルールは一つで、二人で作ればいいだけですよ」

目から鱗でしたね。

あまりにシンプルな言葉ですが、ほんと、ただそれだけのことなんだよなぁと。

二人で歌えば、唯一無二の、他の人には決して作る事の出来ない作品が生まれる。


元より、彼等は学生時代からの友人でも、一緒になろうと二人が決めたグループでもないじゃないですか。

なのに、最初に二人を出会わせて、そこからはずーっと二人組だってことも凄い関係性だなと。

楽しいことよりきっと辛い事のほうが多い世界。

お互いが最初から一人ずつだったら、どちらも今はこの業界には居ないんじゃないかと思います。


今回の剛さんの言葉どおり、二人で作ればそれがKinKi Kidsになる。

光一さんが言っているように、音楽においてどんどん新しい路線に挑戦するのだって良いし、音楽に限らず今まで経験のないことに飛び込んでみるのも良い。

堂々巡りばかりでは困りますが、時間が掛かってもゆっくりゆっくり。

「今」は、これから歩く長い長い途中に過ぎないんですものね。


最後に。

念願だった「SONGS」に出演させていただけたこと、本当に嬉しく思っています。

丁寧で細かい番組作り。その都度、アーティストと向き合いながら制作していただいていることが伝わります。

30分という中にKinKi Kidsだけが詰まっていることがどんなに有り難い事か…。

二人のファンで居続けられている幸せさや二人の歴史を改めて実感しました。

今回、こんな素晴らしい内容の番組を作っていただき、本当にありがとうございました。


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

04:07  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.15 (Sun)

新堂本兄弟 佐藤健さん、大原櫻子さん

堂兄、先週分の感想です。
ギリギリ放送前に入れ込みました。



今回のゲストは、映画で共演されてるお二人が登場。
何でしょう、とにかくキラッキラですね。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。

佐藤健さんの出演作、結構拝見させていただいてます。
ドラマ「とんび」も素晴らしかったですし、「るろうに剣心」も面白かったです。
まだ、24歳という若さにびっくりしました。

大原櫻子さんは、先日のFNSで初見でしたが、とんだ大型新人さんだったんですね。
17才新人にして、この安定感と落ち着きは何なんでしょうか。



健くんをイケメンと褒めちぎる光一さんの、今回の衣装!!!!!!

予告の時点で大変でしたが、やっぱり可愛すぎます(*/∇\*)

男性がフードの服着てるの大好きなもんで、たまりません!!!!

確かに健くんも格好良いですが、あなたにも「照れる~(* ´З`*)」ですよwww


・子供の頃のあだ名

健くんのあだ名は、「さる」

「さとうたけるの、“さ”と“る”で、さるじゃない?」
「あっ!」
「そういうことですか?」
「違います」

健くんに弄ばれた剛さん、33分探偵のキメ顔っぽくなっちゃったwww
弄ぶのは得意でも、弄ばれるのは慣れてない??


・肩

右肩を右手で(逆も)触れない健くん。

「あ、俺も結構厳しいか…」ボソッと呟く光一さんwww

「ほんなら、こんなん出来ひんやん、絶対」

説明の難しい動きが得意な剛さんに困ります!!!

肩をワキワキさせながら、体を上げ下げしつつ光一さんに近づく剛さん。

「空気悪い時にこれやったら絶対大丈夫」
「そんなん、せーへんよっ」


か―わ―い――――+.(≧∀≦)゚+.゚

どこから、そんな変な動き思いつくんですかww


・DMBBメンバーで誰に生まれ変わりたい?

口々になりたくないと言う、メンバー。

「(観客の)えーっていうのは、誰にもなりたくねぇよってこと?」

そうですね!!

視聴者としても、同じこと思ってました。こう見ると、特殊な集まりですよね(#´ー´)

「そりゃ居るよ、大スターの集まりだよ?」

さすが、剛さんです。我々にとって、時問わず、スターでございますヽ(○´3`)ノ.:*゚*゚
そう言い切れることを西川さんに尊敬されちゃいました(笑)

健くんは、不満なく、人生が楽しそうという理由で高見沢さんを選びました。大人ですねぇ。


・特技

「LOVE」を凄く速く言える大原さん。

挑戦してみる剛さん。まぁまぁのスピードです。

「お前、ブラブラにしか聞えん」

剛さん、光一さんをチラッ(つω・と)

「ブラブラに聞こえた…」

ここの、何とも言えない緩い空間が良かったです。すみません、それだけですヽ(〃' x ' )ノ


・ポ/カ/ポ/ン/ゲーム

ここは、ゲーム云々じゃなかったですよね?

健くんと大原さんがゲーム対戦してる奥にピンボケで映りこむ剛さんヽ(*゚∀゚)ノ

ずるいですねー♪皆はゲームに集中したいのに、剛さんがメインみたいです。


ことごとくゲームは健くんに連敗してく中、光一さんが挑戦!!

「自分のやつも取れるなよー」

光一さん、(°◇°;)の顔www

あっさり負けて、ゲームの人形の髪の毛がポロッと取れてしまいました。ナイス、オモチャ!

「ハゲてるぅ…ハゲてるぅ…」モコ袖でなんちゅー可愛い言い方。

台に近づいて、剛さんも対戦する?と思ったら、なくて少々残念( ノω-、)

勝つコツは、カウンターだそうです。

「カウンターだけにね」(注:ゲームの台のこと)
「テーブル」


しょーもない!!!!

そのボケ、光一さん以外聞いてないじゃないですかっ(≧∇≦)ノ彡

小さな言葉も聞き逃さず、応対してくれるのが相方さんです!!


・ギャップ

古風な風貌の人が言葉遣いが荒いとギャップ萌えする健くん。不思議な好みですよね~。

逆ギャップはどうかと光一さんが再現します。

「何だオラッ…あぁっ、いやぁん…

完全にオネェでしたよね(≧ё≦)

剛さんの女言葉はお馴染みですが(笑)、貴重な光一さんいただきました♪


頭ポンポンが好きな大原さんに健くんが最高級ポンポン芝居に挑戦!!

健くんが恥ずかしがりながらも、いざ本番に入った途端、

「おつかれっ」

笑ったwwwwwwwwww

勝手に登場人物増やしたwwwww

「いらんっ。そういうのいーらんいう」

離れて見てた光一さんにお叱りを受けます。

「エキストラ、いりませんヾ(`Д´*)ノ !!」

ちゃんと光一さんの傍でお叱りを聞いてる剛さんが可愛いじゃないですか~

「全国の皆さん、求めてなかったー?」

求めてた求めてた!!!めちゃくちゃ笑いましたもんwww

一応冠番組なのに、カンペで「じゃましないでいきましょう」出されるなんて(*≧ε≦*)ノ彡


結局、最高級ポンポンは、健くんだから成り立つって事ですね。
全国の♀は、歓喜に沸いたことでしょうよ(´0ノ`o)


・キャラ

高一の時、一年間クールキャラを貫いた健くん。

「中三の三学期そうやったな」

ちょっと健くんとは状況が違いますが、グッとくるもんがある一言ですよねぇ。
東京に越してからの学校生活は剛さんも同じ感じだったって言ってましたしね。

クラス替えを機にクールキャラを止めた健くん。喋っても喋んなくてもモテるさ(´ε`●)


・我慢比べ

引き金を引くと電気が流れるけん銃型のオモチャでいかに耐えられるか。

「誰かやった方が良いよ、先に」

こういう時は、後列のメンバー誰も手挙げません(○´艸`)

ならば、剛さんがけん銃を受け取りやってみようと動いたら…。

ゴンッ☆⌒Σ(≧д≦)ゝ

ソファに足ぶつけて転ぶ、剛さん。

ただの、ドジwwwww

「お前、だからさー」
「いった…(つд;*)」
「痛がるとこ、ちゃうねんっヽ(`Д´)ノ 」


皆が痛がる剛さんを労わってる中、けん銃をさりげなく拾って渡してあげる光一さんの厳しさに逆に愛を感じますね(*´∀`*)

「俺の愛に撃たれたいやつ」

けん銃を構えて会場を見渡す剛さん。そりゃ、ひゃぁぁになるわ。

いざ、挑戦!

「い゛っ」

ださいぃぃぃぃぃwwwwwwwww

しれっとした顔で歩き回る剛さんに対し、でかい笑い声の光一さん(≧∀≦)

やったか疑われる剛さん。不憫だ…(・_・;)

「やったよ(; ̄Д ̄)!!」
「変な声になるね?」この言い方、やさし(*ノ∀`*)ノ

もっかいやって、短めの「い゛っ」にまた大爆笑の光一さん((●≧艸≦)

いよいよ、健くんの番。

「俺は、次は離さへんけどねっ、俺は、俺はねっ」
「何の勝負やww」
「俺は」

挑戦してみた健くんはあっさりけん銃を手離しちゃいましたwwww

嬉しそうなKids(ノ⌒∇)ノ

「よっしゃ、勝った!!!勝ったよー♪」

普通なら剛さんが言う台詞ですが、良いんです。お前の勝利は俺のものでもあると(笑)

「よっしゃ、痛いって言わせたー」

すっごい嬉しそうな光一さんに笑わせていただきました(○´Д`○)b

「お前、ずるいで?」
「俺はいらんよ」
「えー」

しぶしぶ挑戦してみる光一さん。

「い゛っ」

だっさいwwww

「誰やこれ持ってきたん」

Sだからこそ打たれ弱いってもんですね。分かります。え。


・シャワー

ホテルのシャワーが下にしか取っ手が付いてなくて、シャワーは立って浴びたかった健くんに対して。

「やっぱこう(上から盛大に)浴びたいよね?」
「お前、そうやって浴びてんの?」
「……だめ…(*σoσ*)?」

だめじゃない!!

全然OK!!

今回、やけに光一さんの可愛さが際立ちます(*>∀<)

そして、あの変な動きで一瞬止まった空気が沸きました。
一発で笑顔にしちゃうんですから~。さすがだ!!


・オリジナルの言葉

「ご/ち/ゃ/ま/ん/」という独特な言葉を使う大原さん。

観客の同意者に対して。

「あなた、下半身だけド/ラ/え/も/んみたいや」(注:青いズボン着用の為)

メンバーから怒られる光一さん。

「そんなこと言ったら、ド/ラ/え/も/んにひどいやろ!!!!」

「そんなこと言ったら、高見沢さんどうすんねん!!!!!」


何だ、KinKi Kids!!!!!

客弄りを放置して、相方フォローって!!!!!

それが、KinKi Kids(*´Д`人´Д`●)!!!!



セッション。「明日も」

この映画が決まってから、ギターを始めた大原さん。握り方からスタートしたそうです。

「俺らのLOVELOVEあいしてる、なんやったや…」
「きよしこの夜を一生懸命弾いた俺らは」
「なんやったんや」ユニゾンww

ちゃんと、映像までありがとうございます。何回観ても、やっぱり良いですね♪


大原さん、並の新人さんじゃないですよね。歌声もそうですけど、あんな堂々とギターを弾いて自分の世界観を作り上げながらやれるって、ほんとシンデレラガールですね。


エンド5秒

「ごめんなさい。ド/ラ/え/も/ん、ごめんなさい」
「俺、ドラえもん…?」

違います!高見沢さん、いつもすみません…(人;´Д`)

手を弾いて誘導する光一さんの可愛さ。やっぱりフードモコが可愛さを3割増しさせてるんですな。



今回の見所は、何といっても笑かせに徹するKinKi Kidsの図ですよね。

ゲームのくだりにせよ、けん銃のくだりにせよ、率先してゲストを楽しませるのが本当に上手い二人です。

ゲストさんも楽しんでいただけたようですし、終始笑いが絶えない30分になってました。

アイドルなのに邪魔扱いのカンペを出されるほど笑いも作れる。これが、Kidsの素晴らしさですね!!結局、親バカ発動ですが(笑)



追記。

まだ、MFもSONGSも観れてません…o(TヘTo)

リアルタイムで!!と思ってたんですが、結局当日は一秒も観れませんでした。

ラジオも結局まだ聞けてませんし、相当時差が出てしまってます(;´Д`)

早く、皆様同様Kids愛に浸りたいです!!!


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

15:50  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.14 (Sat)

雑誌感想 その2

日が空いてしまいましたが、残りの雑誌の感想を書かせていただきます。

その1同様、“次のページ”を多用しているので伝わりにくいかもしれません…。



・TV station

巻頭からKinKi Kids登場です!!

光一さん、モコ襟の紺ジャケット。剛さんもモコ襟の赤チェックのガウン。二人共、暖かそうですねぇo(´д`*)o

ページをめくると、これまたモコ部屋でプレゼントに囲まれた二人が背中合わせで座ってこっち見てます。何か、不自然www


次のページは、ナチュラルな画質のどアップ二人にワッwwとなります。

光一さんの首の黒子がセクシィですねぇ(//∇//)

剛さんのクッキリ二重も羨ましいくらいはっきり見えます(=´▽`)ゞ

ハイクオリティ画質じゃなくても、顔面が整ってるからこそ映えるってもんですよね♪


インタビューは言い方は違いますが、二人とも今を生きることにおいて根本的に大事にすべきことを言っていて、さすが現実を突き付けるアイドルだなと(笑)

剛さんが感じた、“何かが変わり始めた”という意味合いがKinKi Kidsの音楽と共にKinKi Kidsの活動自体も良い方向に進めばなぁと思います。


それから、ファンがしているように、KinKi Kids本人である二人もKinKi Kidsとは…と、冷静に考えてるのも不思議な関係性ですよね。

ファンが投げられたまま素直に受け取るわけではないことも分かってて、どう見られてるか、どう感じられるかを頭に置きながら、一つ一つ生み出してくれてるんだということが嬉しいですね(*´∀`*)

自虐的ですが、時に、いや…多々、新しさや変化を投げたい時に厄介な要因でもあるんでしょうけどね(苦笑)


・オリスタ(先週発売分です)

表紙から、ドーンと可愛いKinKi Kids!!!!!

しかも、ダッフル&フードwww

大好物が二つも!!!!

いや、KinKi Kidsも合わせて三つも!!!!!!

保存用とアレ用と買い集めたくなる可愛さですwww


22ページから、本編。

まず先に良いですか?

オリスタ様の制作陣には脚本家さんか演出家さんが居るんですか?ってくらい設定がバシッと決まってますよね!!!

1ページ1ページに物語が浮かびますもの。(もちろん、勝手に)

自由に動いてーと言われるより、何万枚と写真を撮られ続けて来た二人には設定があった方が逆に良いのかなぁと思いました。

しかも、オリスタ様はファンのツボを突いてくださるもんだから相乗的にありがたいんです!!!


今回も素晴らしいテーマで撮っていただいてます♪

まず最初のページですが、Kidsさん、引越ししたんですか?

前回は、シェアハウスなのか微妙なラインでしたけど、やっぱり一緒に住むことにしたんですか(笑)?

窓から見下ろしてる光一さん、だいぶSっ気あって良いですねぇ( `A´メ)

剛さんの冷めた目はちょっと切なくなるんですけど、光一さんの冷徹気味な目線は、「良いぞ、もっとイケ!」ってなりますヾ( ̄∇ ̄=ノ


次のページは、いらっしゃい感が全くない二人がお出迎えしてて笑ったwww
出迎える気も、家に入れてくれる気もないですよね?

そして、黒のラブラドールを飼うことになったんですね。大型犬とは意外だわ。

剛さんを見上げるラブラドールくんが良い仕事してます。
見下ろす剛さん可愛いなぁ(o・ω・o)


次のページは、お家の全体図が見えました。

大きな窓があって広い庭付きの一軒家、都会の喧騒を忘れるほど素敵なお家ですね。これだけ広いので、大型犬を選んだのも納得ですね(笑)


最後のページは愛犬とお散歩に出掛けるの図です。

まだついて来るの?と言わんばかりの表情ですね。すみません(´ノωノ`)

光一さん、ずっとポケットに手入れて、触る気もリードを持つ気もないのが面白いなぁwww

うんこの処理とかまで、剛さんがするんだろうなぁ…(笑)


注:勝手にあれやこれや言わせてもらいましたけど、戯言ですので真に受けないで下さいね!!

いやぁ~、写真一枚一枚楽しませていただきました。

可愛いKids+素晴らしい設定+動物=この世の可愛さの最高位ですね(V≧▽≦)V



そして、インタビュー。

光一さんは、全体的に作家の方に対してのリスペクトを話してますね。

俯瞰に物事を見るのは性格なのか、身についていったものなのかは分かりませんが、光一さんには明確な質問か斜め上をいく質問の方が素直に語ってくれるなぁと感じますね。

ちっちゃく上に書いてあった、海外ドラマを観てます。の文章はあまりに普通で、何かホッとしちゃいましたよ。また、気になる女優さんは居たかな(笑)?


剛さんの記事で目に止まったのは、楽曲を書いていただくことになった際に「例えば誰か居ますか?」とスタッフさんに聞かれたと。

そこで剛さんが民生さんの名前を出させていただいて、今回書いていただく事になったそうです。

いやぁ…まさか、そんな贅沢なシステムで提供に繋がってただなんて…。

こういう事実を聞いてしまったら、益々希望が広がりますよね。

化学反応は起きてみないと分かりません!!


最後は、読者が二人に質問のコーナー。

・互いを犬に例えると?

犬種が分からないので挙げなかったが、光一さん曰く、剛さんは犬じゃないと。
では、犬じゃないなら何なのか?ってとこまで聞きたかったです(´∩`。)

自分は一応言うことを聞くのでゴールデンレトリバーだという剛さん。
一方、光一さんのことは意外に気まぐれでやんちゃなチワワだと。

言うことを聞く自分をさりげなく入れ込む剛さんwww分かってますってwww


・一ヶ月限定で他グループに入るとしたら?

光一さんは、Sexy Zone。Danger Zone光一さん、一言です。

剛さんは、どこも入りたくない。後輩は踊ったり格好つけたり面倒だし、TOKIOは外ロケがしんどそうと。理由がひどいww

この二人の発言でも分かるように、KinKi Kidsは、KinKi Kidsでしか無理だと思います。カウコンでの順応性の低さが物語ってますもん(笑)

だから、Jフレのような見知ったメンバーの中に二人で混ぜてもらうっていう形が合ってたんでしょうね(●´艸`)


それ以外で気になった話は、光一さんの家のお風呂リフォームが一年前の話だったってことですよ!!!

全雑誌の中の記事で、一番びっくりしましたよ!!!!

10月のブランチインタビューで知った話だったので、てっきり今年の話かと思いましたよ。

それだけ、今年は舞台漬けの生活だったってことですね。お疲れ様ですヾ(●´□`●)ノ


剛さんで微笑ましかったのは、木村さんのCM観て買った宝/く/じ/で一万円が当たったと。

大好きな先輩がCMしてたから買ってしまう剛さんが可愛い♪

想像してた額ではなかったけれど、木村さんにお礼を言わなきゃと思ってるそうですよ。

庶民的には、一万円で大喜びなんですけど、さすがでございます(ノ´▽`)ノ



KinKi Kidsで表紙巻頭だけでもありがたいのに、オリスタ様は、光一さんのSHOCK会見と剛さんの小喜利も載せていただいてます。

何の不平不満もございません。ただただいつも感謝です(*′□`)ゞ:・゚☆

最後に。

ダンスを教えてもらいた人ランキングに、「KinKi Kids」「光一さん」「剛さん」の3パターンでランクインしてるのが面白かったです。

他でグループ全員が個々で入ってる人は居ませんもんwww

10位中3つの枠をいただいて、何かすみません人´Д`*)


そしてそして、発売中のオリスタ様には、SONGSの収録に潜入と!!

オリスタはいつも早くに売切れてしまうので、日を急がねば!!!


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

02:14  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.14 (Sat)

LアルイベWS

めざにゅ~、めざまし、ZIP、スッキリ、Nスタで確認しました(関東在住)。

全面的に股間話がフューチャーされてましたねwww

おフンフンとも、ちωことも言わなかったのは、使われることを想定してるからですね。ラジオとは違いますから(笑)

WSの使いどころを意識しつつ上手いこと話す、さすがKidsさんです!!


そして、驚愕の事実!!

当選人数が、120人。

120人ですよ?

ひゃくにじゅうにん…

ひゃくに……


当たるわけね――――――――――――っ!!!!!!


120人のとこに72000通の応募って…(盛ったとしても)LIVE一日追加出来るじゃないかぁぁぁ!!

ナメてんのか、KinKi Kidsを!!!!!!!


少々、暴言が過ぎました。すみません(´Д`川

ぶっちゃけLIVEに行けなかったことに悔しさはありません。

当たるはずないってのもそうですが、WSでLIVEの模様を見て一瞬で悟りました。

あぁ、これもプロモの一環かと(苦笑)

近距離で少人数のLIVE、スイーツや飲み物も付けてのプレミアライブ…って分かりやすいじゃないですか(; ̄ー ̄A


今後はせめて、事前に当選人数くらいは明記しても良いんじゃないですか~?

締切りも早い上に時間も場所も教えてもらえないイベントなら、人数を明記した、しないで売上枚数がそう変わるもんじゃないですよ(笑)

重要なのは、素晴らしいアルバムをたくさんの方に聴いてもらいたいってことが一番じゃないですか。

携わってる方々、そこんとこお願いしますね!!偉そうな言い方ですみませんが!!!


さて、WSに話を戻しまして…。

衣装は共にジャケットで、光一さんが長め。そして、珍しく二人ともジーンズでしたね。

イベント自体はだいたい一時間で、Lアルから6曲を歌い、MCが4回あったそうで。

一時間しかないのに、MCを4回も挟む、我等がKinKi Kids!!

歌だけでなく、半端ないトークスキルですからね(>ω・)ノ゛


予想以上に、演奏の方もがっつり揃えていただいていて凄かったですよね。

建さんをはじめ、バンドの皆様、コーラスの皆様ご協力ありがとうございました。

ちょろっと流れました、ギターなしの「まだ涙にならない悲しみが」が完璧の歌声だったことに惚れ惚れwwwこれが、二人なのよ♪

「スピード」は、イメージ通りギター持ちでしたね!!他の楽曲の生歌もほんとに楽しみですv(≧∀≦)v


あと!!!!

ステージから降りて剛さんが観客と手を触れ合ってるのを観て、TVに向かって「危なかったぁぁっっ」とデカイ声を張り上げちゃいましたwww

KinKi Kidsと交流したいという感覚が皆無のファンなんで、万が一自分があの場に居たら/悟/空/が如く、瞬間移動で消え去っていたと思いますε=ε=ε=\(;´□`)/

自分にとってKinKi Kidsの存在って、前に光一さんが/シ/ュ/ー/マ/ッ/ハ/を見かけたけど逃げてしまったっていう感じと同じなんですよ。

距離を詰めることに興味がない、握手会なんて要らん、ステージの上で歌とトークと笑顔と夢と現実(笑)を二人で届けてくれれば充分です!!


またまた話が反れてしまいましたが、いつもとは違う番組でも取り扱っていただき、たくさん最新Kidsが観れて幸せでした♪

二人にとって観客が何人だろうと変わらぬ温度でLIVEを披露してくれていることが、よーく伝わりました。


追記。

昨夜放送のMステで、ちらっと映ったJフレとトラジハイジがべらぼうに可愛くて過去映像を観返したくなりましたねぇ。

そして、ついに27日のMステSPに出演決定しましたね!!!!

ありがとうございますo(^∇^)o

披露曲は、「恋は匂へと散りぬるを」でしょうか?

大阪LIVEを終えての出演ですから、仕上がりはバッチリな上に気持ちも高揚してるだろうから、色んな意味で本番がいっそう楽しみです( 〃∇〃)


本日は、ご訪問いただき、長々ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

01:52  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.12 (Thu)

雑誌感想 その1

今日は、Lアルイベ日ですね。羨ましい…ヽ(≧Д≦)ノ

イベント自体は、終わったんでしょうかね??

当選した方は、今年一番の運をここに持ってきたんでしょうねぇ。

DVDも見れないので(しつこいww)、明日のWSで流れることを願ってます(。´Д⊂)



そして今更ですが、ほんとに少しずつ雑誌の感想を書かせていただきます。

注:「次のページ」を乱用してて、伝わりにくいと思います。

写真を載せつつ書けたら良いんですけど、駄目なもんは駄目ですからねぇ(屮゜Д゜)屮



・TVガイド

アラフォーになってもこういったシチュエーションを違和感なくこなす国民的スターの表紙に心奪われつつ、右下でちっこく二人で形作ってる二人が愛おしいです゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

ページを進むと、セーターを来た可愛い二人がプレゼントを開けてます。

ガイドさんのツイによると、ガイドさん側がそれぞれへ贈ったプレゼントが本当に入ってたそうですね。

ちょっとやそっとじゃ表情崩れない人達ですから、ナイスなアイディアですよね~Σd(´∀`)

光一さんのプレゼントは大人の事情で明かせないけど、好んで食べてた珍味だったとか。

何から何まで、粋な計らいありがとうございました(∩´∀`∩)


そして、110、111ページの二人の表情が素晴らしく良い!!さすが、ばくさん!!!

特に真ん中の大きい光一さん。クッシャクシャの顔がたまりませんO(≧∇≦)O

写真は苦手ですが、畏まってないとこんなに自然に笑えるんですもんね。

続いて、プレゼントのカバの人形にチューしてる剛さん……ビバ!!!!

物を活かしつつ、自分をいかに可愛く見せるかまで計算し尽くしてのこの表情ですよ?

こんなん見てたら、またばくさんに写真集を撮っていただきたい思いが湧きました♪


次のページでは、LOVE&LIFEにまつわる過去のコメントまで取り上げてくれてます。さすがガイドさんです(★´Д)人

ちまちまと過去の二人が載ってますが、特に浴衣を着てる二人が可愛いなぁww

最後のページは、「LOVE」の文字の剛さんが「L」を、光一さんが「V」を手で模って立ってます。

二人の結婚観は、ここ数年変わらない印象ですね。
急に変わっても、ど、どーした!!!!ってビックリですけどね。

光一さんの言う、見返りを求めるなら最初からやるな!は、とっっっても共感します。
異性に限らず、いつなんどきも自分を中心に世界が回ってると思ってる人間にはチョークスリーパーかましたくなります(o´Д`)=з


・ザ・テレビジョン

103ページからKidsさんの登場です。

初っ端から、光一さんの持つキャンドルに剛さんが火を灯すという、とてつもなく小っ恥ずかしいシチュエーションwww

二人の顔が超絶美人だから、余計に照れます(*´ε` *)

と思ってたら、次のページをめくるともっとやられます。

美しすぎて眩暈が…(/∇\*)

照明の色合いとか襟のモコモコも冬っぽさが出てて良いですね。

次のページは一転、ニヒルっぽく笑う二人に胸撃ち抜かれます…(〃ノωノ)


一方インタビューは、二人ともKinKi Kidsの音楽を客観的に捉えているのがうかがえました。

剛さんの、LIVEはシンプルなステージになりそうって言葉は気になりますよね。

過剰にずれた演出は必要ないですけど、オープニングとかがあまりにも地味すぎても寂しい気もしますし。

もちろん一番大事なのは、歌の仕上がりですけどね!!!
よろしく頼みますよ、KinKi Kidsさん!!!!

次のページは、チェックのソファーに座る二人。一気に日常に戻った感じがします。

最後は、最初のシチュエーションで視線がキャンドルに向いてるバージョン。

こっちも良いですね。美しすぎてずっとシャッターを切っていたい…(*´ω`*)


・TV LIFE


黒のスーツを身に纏いシャンパンで乾杯してる二人。はぁ…格好良い…(〃∇〃)

光一さんのネクタイと剛さんの蝶ネクタイがお揃いっぽい柄ですね。細かいww

次のページは、シャンパンを互いにつぎ合ったり笑ってたりと表情豊かな写真満載です♪

自然な笑顔、さすが花井さんですね!!


インタビューでは、欲しいと思ったものをサンタさんから貰えてた光一少年を想像してニヤけてしまいました。あの美少年がサンタさんからプレゼントをもらう光景だけでCMになりますよ。

剛さんは、今年の野外花火大会のLIVEを嬉しかったと言ってくれてて、こっちこそです!!!と全力で言いたくなりました(*≧∀≦*)本当に楽しかった!!

最後は、来年の抱負を二人らしい言葉で締めてますし、平穏な気持ちで毎日を過ごせていることが何よりです。


・Rolling Stone

革ジャンって言って良いんですかね?ワイルドテイストの衣装って他紙ではあまり見ないので男らしさがビンビンに感じられますね(*/Д\)

音楽雑誌だけあって、インタビュアーさんの言葉回しも知的で記事も読み応えがあってとても良いなぁと思いました。

光一さんが他でも言っておりますが、あれこれ言わずとにかくレコーディングしていこうという、今までとは違うやり方のスタイルをしていったことが今回のアルバムの仕上がりに繋がったと。

スタッフさんから提案だと思ってたんですけど、違ったんですね。

KinKi Kidsらしさに重点を置きすぎて、音楽性が偏ってしまう事に疑問を感じてた光一さんですからね。これからも、良い意味でメスを入れてって欲しいです!!


そして、LOVELOVEあいしてるでギターを自然に学んできたことを話してくれてます。
積極的に音楽を押し付けてものを言う人もいなかったそうです。

今や舞台にも言えることで、昔と今では気持ちの余裕さが違うとおっしゃってます。


二人に対して頭ごなしにものを言って覚えさせようとする人が居なかったっていうのは、二人のことをきちんと見ていてくれたからこそなんでしょうね。

そういった環境に居られたから、今も二人は音楽の道を歩いていけてるんだと思います。

本当に素晴らしい先輩方に出会えた二人は幸せ者です。


剛さんは、今回のアルバムについてLOVE&LIFEというテーマが一貫してあるが、その話をしてるようでしてないような独特さがあると表現しています。

とてもしっくりくる評し方だなぁと思いました。

単純にLOVE&LIFEを歌っているだけの楽曲達ではないのが、そこはやはり音楽の大先輩方の凄さですよね。


普段の剛さんは、普通の日常を送りつつ、音楽に限らず何かを作ることに意識が集中してるそうです。
何か閃くかもと感じながら生きてるかもしれないとおっしゃってます。

この方は、生まれもってのアーティストなんでしょうね。
時代が時代だったら、芸術面で歴史上の人物とかになってそうです。親バカですかね?



ザザザッとざっくり書かせていただきました。

インタビューは、Lアルについて愛を持って語ってくれてますね。
そして、とにかく二人のビジュアルが凄まじい!!!!
34歳♂、侮るなかれ、恐るべしですね。

雑誌感想その2は、オリスタとTV stationを書かせていただきます。

もうじき時間が空き始めるので、がっつりKidsに浸れそうです♪


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

19:47  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.10 (Tue)

イベ当落やらココロ見放送決定やら

隙間狙って、軽く更新させていただきます。

「Rolling Stone 日本版」1月号という雑誌が発売中との事です。

聞き覚えのない雑誌名ですが、過去にも載ったことありましたでしょうか?

ちっさい本屋ばかりなので、置いてあるか心配ですが買いに行かねばですね。


そして、「堂本剛のココロ見」の放送が決まりましたね。

NHK-BSプレミアム

2014年1月8日(水)22:30~23:00
2014年1月13日(月・祝)23:15~23:45

FCメールより。



ココロ見、またまた放送していただきNHK様ありがとうございます。

タイムラグがあるので、観れるのはずっと先ですが楽しみにしてます♪


あと、「MUSIC FAIR」と「SONGS」の予告をやっと観ました!!

どうしようってくらい格好良くて可愛い二人にアワアワしました(/ω\*)

二人が並んでるだけで、こうもHappyになれるかってくらい幸せです。

「スピード」やメドレー歌う二人も楽しみですし、焼肉屋さんも非常に楽しみです!!!!

二人でロケなんていつぶりですか?
スタジオ以外に居るKinKi Kidsは、めったに拝めない昨今ですからね(笑)


それから、AコースのLIVEですが、当選メールは来ませんでした。

まぁ、無理ですよね…(´;д;`)

DVDすら手に入らない事実はちょっと切ないですけど、元旦のLIVEにいっそう気持ちが高まります!!


最後に、

「L album」オリコン1位おめでとうございます゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪

管理人さんもおっしゃってましたが、いつだってLIFEの中にKinKi Kids愛があります。

本当に本当に素晴らしいアルバムを届けてくださりありがとうございます。


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

20:15  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.09 (Mon)

RUSH公開アフレコ

めざにゅ~、めざまし、ZIPで確認しました。

ビジュアル絶好調Kidsが、似たような色合いの衣装を着て並んでおります(*/∇\*)

一緒にF1観戦は?の質問に、「邪魔ですね」と答える光一さんと「僕もうちょっと柔らかく見たいですね」という剛さん。

光一さん曰く、まずタイヤの説明に12時間かかるそうです(笑)

ほんと、「そんなにかかるの!?」ですね( *´ノェ`)F1愛、さすがでございます。


めざましさんだったか、完全なる横顔で優しく笑って剛さんに何か話してる光一さんがたまらんかった!!!!!!

音声がこっちまで届かないのが悔しい!!!

本格的に忙しない時期が到来したというのに、二人にはホワ~っとした何とも言えない柔らかいゆったりとした空気が流れてますよね。

これが、365日途切れる事のない、Kidsファーファかしら(*´Д`人´Д`●)

朝から幸せな映像を流していただき、各TVさんありがとうございました!!


そして、肝心のアフレコは、如何せん経験値が少ないので、うん…そうか…っていう感じでした( ̄∇ ̄;)

いかに本職の方の技術が凄いかが分かりますよね。

でも、「KinKi Kidsで!」というのは、意味があるからこそ今回の仕事に繋がったわけですから、二人なりに精一杯取り組んでくれたはずです。

勿論、あのまま使われてるわけではなく、プロの方に仕上げていただだ上で一つの作品になってるんだとは思いますし。


というか、報道陣の居る中でのアフレコ光景…何たる、辱めでしょうか…。

こういう映像って他でよく見ますけど、二人がやってるのを見る時が来るとは…。

CDのレコーディングを撮られるより、緊張したんじゃないでしょうかo(゚д゚o≡o゚д゚)o


そしてそして、何より気になったのは、イメージソングも二人が歌うっていう事ですよ!!!

発売は未定だそうですが、また新曲が聴けることが確定してるってことじゃないですかぁぁぁぁ(〃∇〃)/


「♪あまりに愛が大きすぎると~」が基盤にあるKidsファンですので、こんなにKinKi KidsがKinKi Kidsとしてメディアに露出してることが逆に不思議です(笑)

何から何まで「RUSH」様々でございます。゚(ノдヽ)゚。


改めまして、伝説のF1レーサーの闘いと絆を描いた人間ドラマ、実話をもとにした映画「ラッシュ/プライドと友情」は、2014年2月7日(金)からTOHOシネマズ日劇他にて公開です。

字幕、吹き替えとありますので詳しくは、映画「RUSH」のHPをご覧下さい。



なかなか時間が取れなくて、生ラジオもまだ聞けてません…(((p´Д)゚o。

当日は、電波を確認の為一瞬聞いたら、箱根がどうのと笑い声が聞こえて来ただけでしたし(笑)

早く、丸々二時間二人に浸りたいです(´・ω・`)


あと、最近書けてなくて申し訳ないのですが、昨日の堂兄こそは今週中には感想を書きたいと思ってます(仮)

それから、雑誌は全部買い集めましたが、記事は読めてません。MF、SONGSの予告も観れてません。

忙しい中、剛さんは毎日LFを更新してくれてるというのに、ほんと申し訳ないです…(人;´Д`)

そして、今日からは二人どヤ!!FNS前に録ったというやつですよね?録音必須です!


あと数日は話題が遅れてしまうと思いますが、どうかご了承を…≧Д≦))>

何か見落としてる情報がありましたら、教えていただけたら嬉しいです。


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

15:27  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.07 (Sat)

「L album」感想

大変遅ればせながら、L albumの感想を書かせていただきます。

Lアルは連日聴いておりますが、一回目に聴いた時にガガッと順に書いていった感想です。

解釈を相違して捉えている箇所もあるかもしれませんが、雑誌などの記事を読む前の感想ということでご理解いただければと思います。

ほんとに一言ずつ、且つ大した内容もございませんが、お付き合いいただける方はお進みください。









「むくのはね」

LIVEや堂兄で聴いていた時より、メロディが軽くなった印象を受けました。

「隣で~」で、もうグッときてしまいました…。単純ですよ、ほんと。

大サビ前のスネアドラムのような音からの、アコギの音からの、二人のユニゾン!!!!!

コーラスも秀逸ですし、早くに出来ている楽曲だけあって完成度の高さが際立ってますよね。

聴き込んでからの、生「君だけを…」はいっそう感動するんでしょうね。


「勇敢な 君に」

珍しいイントロの入り方で、意外に良いですね。
そして、二人の声が妙に若く聞こえました。

さほどアップダウンがないからこそ、難しいメロディですよね。
サビ前からのユニゾン具合がとても重要だなぁと。
下手にずれたら音痴に聞こえてしまいそうです。

勇敢な、“君”は何を指してるのだろう…。読解力が問われる歌詞でもありますね。


「この月は沈まない」

す、す、好きだぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!

もう、まさにタイトルを裏切らない楽曲なんですもの。

ハモリ部分も声のバランスが心地良いし、サビのユニゾン部分もどっちの声とも言えない音がたまらんし。

制作陣を見直して、自分、好きに決まってるなと思いました。

如何せん、根底にある好きな曲調というのは好きに変わりなくてすみません。

優雅に踊っても良いし、スタンドマイクで歌う姿も良いなぁ。

どっちにしろ、小奇麗な衣装で歌って欲しい楽曲ですね!!

勿論、客席は暗転でね。
ステージのライトも抑え気味でね。

女性ダンサーをバックにでも似合うだろうし、二人ぼっちでも合いそうだなぁ。(一人遊びですのでお許し下さい)


「Cool Beauty」

久々のFUNKYなイントロに、おぉっ!となりました。

以前のKinKi Kidsと違うのは、切なさとエロさを混ぜ合わせて、仕上がり具合が絶妙なところですね。

そして、ノイズボイス(?)にやれましたぁぁぁぁ。

LIVEでは、躊躇わずセクシィに歌ってもらえたら最高ですね。


「3-2-1」

サビから察するに、タイトルの読みは、「スリーツーワン」で良いんですかね?

フリで「3、2、1」してる光景が浮かびます。


「Stand By Me」

何なら、全部英詩で聞きたかったなぁと思った楽曲です。
剛さんの英語の発音が、上昇する一方ですね。

高音の部分、どっちがどっちの声か一瞬見失いました。何だ、KinKi Kids。


「i love you」

いきなり、サビ!!!そして、まんま、ウェディングソングじゃないですか!!

ある意味、KinKi Kidsっぽくないなぁと感じました。新しいですよね。○○シィのCMにいかかですか?

驚嘆すべきは、建さんはどうしてこうも乙女詞を書くのがお上手なんでしょうか。

「あなたが欲しい」「あなたが欲しい」は、CDですらニヤけるのに、LIVEではどんな顔してりゃ良いんだって思いました(笑)


「Candle Night」

ザ・クリスマスですね。でも、生で聞けるのは日本の正月、元旦というね。

単調だからこそ、“聞かせる”という意味では難しいのかなぁと感じました。

大サビ、ヘッドホンで聞くとよく分かりますが左に剛さん、右に光一さんが居ますね。ドキッとしました。


「スピード」

イントロから、民生さんっぽいです。

歌詞に、ちょいちょいKinKi Kidsの楽曲タイトルを入れていただいて、素敵なことをして下さいますよね。

これはもう、スタンドマイクでガンガンにギター奏でて、♪シャララ~を歌うイメージでした。


「命のキセキ」

これまた、イントロから高見沢さんですね。

好きです。もう、大好きです。

これをKinKi Kidsが歌ったらピッタリ合うって、何で分かるんでしょう。
アーティストって、凄い職業だなぁとまじまじと感じます。

メロディは哀愁たっぷりですが、歌詞は“命”を歌っていて、胸の奥を真っ直ぐ貫く楽曲ですね。


「Tomorrow Again」

いや~高音がずっと続きますね。特に、「見上げよう~」は、たっかいたっかい。

大サビ前の光一さんの高音が美しい分、1番と2番では入れ替わったバージョンも聴いてみたかなぁと。

あと、編集の所為なのか、全体的に剛さんの声が強く聞こえるのが気になりました。

でも、LIVEでは上手いこと両者の分担を聞かせてくれることと思います!!


「ウタカタ」

儚いんだけど、希望も持ち合わせてるような楽曲に聞えました。

ピュアな歌詞、何気に久しぶりのような気がします。


「Morning Glory」

♪Woo~から始まる楽曲も、今までなかったですよね。

是非とも、頭はぴったり合って欲しい。やれちゃうKids、期待してます!!

終盤かアンコールでノリノリでガンガンに走り回るKinKi Kidsが見えます。いや、走るかは分かりませんが、はしゃぐ姿は見えます(笑)

特に好きなのが、サビ前の光一さん主旋律、剛さん高音ハモの箇所が凄く綺麗ですねぇ。


「WELCOME」

序盤の、歌い手が一瞬だけ交代するのも新しいですね。

まっすぐで柔らかい歌い方が、そのまま胸にきました。

とことんストレートに歌うもんだから、KinKi Kidsには逆に新しい一曲だと思いました。


歌詞は、続く命に対して愛を歌っている曲だと思いますが、ただただ夢や希望を唱えるのではなく、現実を歌っているところが良いなぁと。

まだ見ぬ命に対してでもあり、遠い遠い昔の命に対してでもあるような、深くて素敵な詩ですよね。

そのせいか、今の二人が、これから歩き出す幼い頃のKinKi Kidsに言葉を送ってるようにも感じて、ちょっとキュッとなりました。

いや、全然そんな意味合いはないと思いますよ?勝手に、脳みそで転換してしまっただけですので。

作詞の方の思いに反していたら、本当にすみません…。


「君らしく生きる君が好きだ」

このタイトルからの、イントロが意外でした!!!さすが、秋元さん。

制作陣は、KinKi Kidsをよくご存知の方で、なるほどと納得の楽曲です。




いやぁ、待たせていただいただけあって、率直に「L album」凄いです!!!!!

KinKi Kidsの新曲が増えないもどかしさが一気に解消されました。
本音は、コンスタントに提供していただきたいんですけどね(笑)

さて置き、久しぶりのアップテンポ曲も目白押しで気分も高揚しました。

聞かせる楽曲もありつつ、クラップを刻む楽曲も多くてますますLIVEが楽しみで仕方がないです。

アルバムを引っ提げてのLIVEなので、どうしても楽曲を直結して考えてしまうのも良くはないとは分かってるんですけど今は仕方ないですよね。


それから、今回に限ってのことではないのですが、コーラス面でも職人であります光一さんの歌声に磨きがかかってるなぁという印象を受けました。

剛さんは、まだこんな歌い方を隠し持っていたかというほど、歌声のバリエーションの豊富さにいつも驚かされます。

二人に共通して言えるのは、その都度歌が上手くなっていく凄さですよね。

何を聞いても同じってことが絶対にない!!
色がきちんとある!!!!

改めて、素晴らしい人達のファンで居続けられてることに心底幸せを感じます。


今回、楽曲を提供して下さった全ての制作陣の方に感謝申し上げます。
お陰様で、今もこうしてKinKi Kidsが多種多様な楽曲を歌えています。

携わって下さった、コーラスの皆様、演奏者の皆様、その他すべてのスタッフの皆様にも重ねて御礼申し上げます。


そして、何より光一さん、剛さんにありがとうございます。

「L album」のクオリティにただただ感動してます。

欠けても良い楽曲が一曲もないなんて、ファンは本当に幸せです。

比べる対象がないほど、KinKi Kidsの歌声が好きです。

これからも、KinKi Kidsにしか生み出せない音をこれからも聞かせてください。


改めて、「L album」発売おめでとうございます、そして、ありがとうございます。


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

17:50  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.06 (Fri)

ラジオメッセージやら

私信でございますが、いただきました拍手のお返事は記事の下部に、コメントのお返事はその記事のコメント欄に管理人の「ハル」の名で書かせていただいております。お心当たりの方は、そちらをご覧いただければと思います。宜しくお願いします。


NHK生ラジオへのメッセージはやっと送りました。緊張しました…。
考えに考えた結果、ありきたりですが、ありがとうと今の想いを言葉にしました。

質問を!とも思ってたんですけど、これを聞いたら多分二人はこう答えるな…ってことが浮かんでしまい送れませんでした(笑)

それと、12日のLIVE申し込みも済ませました。

当たる確立はほぼないと思っていても、応募を忘れたら意味ないですからねぇ。

LIVEにせよ、DVDにせよ、申し込みがまだの方はお早めに!!!


わたくしごとですが、Lアル祭が始まったと思ったら、急に自分も立て込み出しまして。

こんな時に、イヤホンの調子が悪くなるという最悪の事態です…。
早く買いに行かなくては、せっかくのLアルが勿体無い!!

それから、生ラジオもリアルタイムで聞けなさそうなのですが、録音は忘れるわけにはいかないなと今からヒヤヒヤしてます。


最後になりますが、前記事に多くの拍手、コメントありがとうございました。

思うがままにぶわーっと書き連ねましたが、多くの方が同じようにKinKi Kidsの音楽に対する熱い想いを持っていることを実感しました。

KinKi Kidsごとで、妥協できないのが音楽に関することなんだなぁと自分でも気付きました。


Lアル祭はまだまだ続きますし、存分に期待をして待ちます♪


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

03:12  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.05 (Thu)

2014FNS歌謡祭

冒頭から区切りを入れさせていただきます。

愛があるからこその小言を発しております。

それをご了承いただける方のみ、お進みいただけたらと思います。


テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

03:12  |  KinKi Kids  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.04 (Wed)

L album発売日

KinKi Kids、約2年ぶりのアルバム「L album」発売おめでとうございます。

そして、ありがとうございます。


待ちに待ったアルバム発売、本当に嬉しくてたまりません。

ながーいこと待った甲斐を確実に上乗せして提供してくれるのが、KinKi Kidsですね。

エンドレスリピートで、ずっと聞いてますΣd(´∀`)アルバムの感想は、また別の記事で。


そして、本日発売の雑誌、TVガイド、ザ・テレビジョン、TV LIFEを買ってきました♪
どれもこれも良くて甲乙付けがたいのですが、花井さんの凄さには感服です(≧∀≦)

が!!TV stationにも二人が載っていたことを帰宅してから知って、何たる失態…。

早いとこ買いに行かねばですねヽ(*′ω`)ノ


そしてそして、今夜はずーっと楽しみにしていた音楽特番、FNS歌謡祭です!!!

二人がいつ出るのか分からないので、風呂に入るタイミングを毎年考えちゃうのも醍醐味だったりします(笑)

どヤ収録は?光一さんの散髪は?テーブルのアイテムは?カメラ裏でのプチハプニングは?

今から、ワクワクがいっぱいです。

アルバム発売日にして生放送出演なんて最高の日ですね゜*。(*´Д`)。*°


追記。

公式の管理人さん情報によると、二人どヤ収録とアレ(光一さんの髪で良いですか?)はもう終えてると!!!

じゃあ、今年は二人もずっと会場に居る感じですかね?それはそれで、有り難い!!!!

さぁ。もうすぐ、放送が始まります~♪

本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

18:25  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.03 (Tue)

L albumフラゲ

初回盤と通常盤、フラゲしてきました!!

早速、帰って開封しました♪

歌詞カードやCDのデザインは、まぁ普通ですかね(笑)これといって、ワァウォッwwはなかったです。

ファン以外の方が購入して開いても、驚かれない雰囲気で良いんじゃないでしょうか。

あらゆるところに散りばめられた骸骨の意味は、これからの番宣や雑誌で教えてくれればと思います。

そして、おまけのファイルは問題なく格好良いです。モノトーンの画ですら、美しい二人に惚れ惚れします(〃ノ∇ノ)

が!!ポストカードは…んんっ…似てもいないし、特に可愛くもないという…ね(; ̄д ̄)

ままま、おまけはおまけなんで、大事なのはアルバムです!!!

今夜から、じっくり聞き込もうと思います。


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

18:49  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.03 (Tue)

LF更新(12.3付け)

LF更新ありがとうございます( /^ω^)/

本日のメニューは、フライドチキン。

おつよしちゃん曰く、ダイエット中でも鶏肉だから食べても良いメニューですね!!

フライドチキンって全く食べないので分からないんですけど、あれはご飯なんですかね?

お腹いっぱいになるくらい食べたら相当なカロリーになりそうですけど、おつよしちゃんはどれくらいいただいたんでしょうか。

どうか、Lアル発売日&FNSの明日まではお昼ご飯報告続けてくださいね(^0^)ノ


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

18:46  |  剛さん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.02 (Mon)

LF更新(12.2付け)

LF更新ありがとうございますヽ(・∀・)ノ

本日は、お昼なしのおつよしちゃんでしたね。

高カロリーが続いて、急にナッシング()´д`()

大人ですから一食抜いたくらいではどうもなりませんが、この先、ますます忙しくなりますので体調管理には十分気をつけていただきたいと思います!!

明日は何を食べるんでしょうかね~?


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

23:58  |  剛さん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.02 (Mon)

雑誌

今後発売の雑誌情報を記載させていただきます。

12月4日(水) 週刊TVガイド、TV LIFE
12月6日(金) オリ☆スタ(表紙)
12月14日(土) 月刊Songs(表紙)

もし、これ以外にも確定している情報がありましたら教えていただけたら嬉しいです。



12月7日23:00 NHK-FM「またまた突然ですがKinKi Kids生放送」のリクエスト&メッセージ受付が開始されましたね。

記入項目にある、一番好きな「LOVE」曲は、パッと思いついたんですけどメッセージが迷い中です…。

本人の元へ届くかと思うとこんなに緊張するもんかと…。

私からしたら、どヤなどにメールを送ってる人達は、かなりの勇者だなぁと改めて思います。


余談ですが、今日あるお店に居たら「SNOW SNOW SNOW」が流れてきて、思わず音源のスピーカーに寄って聞き入ってしまいました。

「KinKi Kidsに会える冬が来たなぁ…」と一人、感じてました(o^-^o)

寒いのは嫌だけど、KinKi Kidsに会える季節はどう足掻いても嫌いにはなれません。


いよいよ、明日はLアルのフラゲ日ですね!!

新曲からあっという間のアルバム発売に到ったように思います。

たくさんの楽曲を堪能したいと思います♪


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

20:03  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.01 (Sun)

LF更新(11.30、12.1付け)

LF更新ありがとうございます(≧ω≦)ノ

おつよしちゃんは、ちゃんと毎日更新してくれているのに駄目ですね…
すみません(ノ I `。)

昨日のメニューは、オムライス。
本日のメニューは、スパゲティ。

相変わらずお子ちゃまメニューが続いておりますねwww

何、スパゲティでしょうかね?ミート?たらこ?


このLF更新も、Lアル発売日までは続けてくれそうですよね。
Lアル発売日といえば、FNS出演の日でもありますから、何を食べて挑むのか大変気になりますよ♪

ちょっとずつ、KinKi Kidsを感じられる期間になってきましたね!!


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

18:28  |  剛さん  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'12.01 (Sun)

SONGS出演決定&Mステ映像

2013年12月14日(金)

NHK総合 23:00 「SONGS」

NHKの音楽番組「SONGS」のHPにて、12月放送のラインナップにKinKi Kidsの名前があります。



ついに、キタァァァァァァァァァ!!!!!!!!!!!

念願のー!KinKi Kidsでのー!SONGS出演ー!!!!!!!!!



NHK様、本当にいつもありがとうございます。

ずっと出演を願望して来た番組です。本当に…本当に…嬉しいです…。゚(゚*´Д⊂

KinKi Kidsを、一歌手として扱っていただきありがとうございます。

放送を全力で楽しみにしてますヽ(●゚´Д`゚●)ノ゚。



話は変わりまして。

先日のMステSP、お馴染みの「硝子の少年」映像に気を緩めていたら、観たことない映像が流れて思わず歓喜しちゃいました♪

KinKi KidsのCDデビューが決まってのインタビュー。

「うれしいですね、相方」
「はいっ」

二人共、ほっそいほっそい。今見ると、歳相応の18歳に見えるんですけど、当時はやけに大人っぽく感じたのを思い出しました。

光一さんの返事が、ふわ~としてたのがツボですね(*´∀`)


そして、嵐がMステ出演するにあたってのアドバイスを二人がすることに。

雨メロの回ですね。青のカッパ衣装はインパクト大でしたが、やはり嵐のビニールには負けますねwwww

「マイク持つことと、歌うことが加わるだけやから…あとは、タモさんとしゃべることやからね」
「あなた達は、Jr.じゃないです。嵐なんですね。責任が重大でございますね」

そう歳が変わらないのに、佇まいというか雰囲気というか、貫禄ありすぎるKinKi Kids(*´Д`人´Д`●)

二人は、CDデビュー前から背負うものが大きすぎたからこその言葉だろうし、ただ単に頑張れ!大丈夫!と言わないところが、らしいなぁと。

貴重な映像を観させていただき、ありがとうございました!!


本日は、ご訪問いただき、ここまでお読みいただきありがとうございました。
日々、拍手を下さる方にも重ねて御礼申し上げます。

テーマ : KinKi Kids - ジャンル : アイドル・芸能

18:27  |  KinKi Kids  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |