FC2ブログ

■ナイツ・テイル大千秋楽



7月の帝国劇場から始まり本日梅田芸術劇場にて「ナイツ・テイルー騎士物語ー」のすべての公演が無事に終了したことを心からお祝い申し上げます。

緊張やプレッシャーなども感じていただろうけれど、それを一切出さず、楽しい清々しい気分で劇場を後にできる世界観を見事に作り上げて下さったキャストをはじめ、スタッフの皆様に感謝いたします。

舞台決定時はただただ喜びに溢れ、ファンとしても開幕の日を今か今かと待っておりました。

真っ新な気持ちで取り組める場所を光一さん自身が楽しみにしていることからも、素晴らしいものになっていく予感だけは感じていました。

光一さんがいちキャストとして参加できたことを改めて嬉しく思うと同時に、この挑戦がまた次に繋がるモノとなっていることを願います。

それから、ファンとしてというのは一つ置いておきまして。

個人的にもやっぱり舞台好きだわ~って単純に思わせてもらえました。

生身の人間たちが一つの物語を作っていく様、その呼吸感みたいなものは、劇場に行って肌で感じないと得られない幸せといいますか。

観劇に対するハードルを高く考えてる方々に、そんなことないよ!楽しいものだよ!っと言ってまわりたいくらいです。


光一さん、今は疲労よりもまだまだ満たされている頃でしょうか。

長期間、本当にお疲れ様でした。

数年後にまた「ナイツ・テイル」の中にいる光一さんに会えたら、なんて思いを馳せています。

スポンサーサイト

■どヤ





10/15(月)は光一くんと剛くんが揃って登場!風間俊介くんとの話。くちびるの皮が切れた感じが好きなのは×××くん、嫌いなのは×××くん。「変態やろ、おまえ」「そっちこそ変態やがな」の回。 どヤHPより




自分の唇の皮が切れた感じが好きそうなのは、光一さん。

好きな人の唇の皮が切れた感じが好きそうなのは、剛さん。

「変態やろ、おまえ」って言いそうなのは光一さん。

「そっちこそ変態やがな」って言いそうなのは剛さん。

風間くんの話とくちびるの皮は同じ話なのか(笑)?

風間くんと一緒にディズニーに行く企画はいつ実現するかな~。



遅ればせながら、ブログの形態を少し変えました。

コメント欄、拍手、メールフォームをなくしました。

嫌な思いをしたから、とかでは全然ありません。

今の自分に合った、シンプルに書く場所にしたいと考え、テンプレートもそれに合わせて変更しました。

遡れば記事のコメント欄はそのままございますので、万が一何か言葉をというお気持ちを持っていただけましたら、そちらからいつでも書いていただければと思います。


Yさん、コメントありがとうございました!

■SMGO更新(10.13)



忙しい中、SMGO更新ありがとうございます。

言葉をくれるなら千秋楽を終えてからかな、となんとなく思っていたけど、光一さんにとっても引っ掛かりがずっとあったんだね。ありがとう。

二人が話し合いの「中」にいて、「納得」して、「先」を見据えての決断であること分かりました。

「2」と「歌」を大事にしてくれていることもちゃんと伝わりました。

音楽はKinKi Kidsの最大の武器。

知ってますよ、大丈夫ですよ。

そこをずっと大切にしてきてくれているから好きなんですもん。

顔が好きとかトークが好きとか、演技が好き、踊りが好き…たくさん魅力のある二人。

一番好きな部分はファンによって違うだろうけど、KinKi Kidsの音楽が好きってことだけは共通してると勝手に思ってますので。


新しい選択肢を見つけられなかったのは本当に本当に悔しい。

いやいや、俺らの方が…って言われてしまうよね。

決まったことは決まったこととして、受け止めてます。

どうか、光一さんも剛さんもスタッフの皆様も決して過去を目標にせず、これからの新しい音楽、KinKi Kidsにしか作れない世界を目指していただけたらと思っております。


確実に新曲が待っていてくれているのも励みの一つです。

そして、二人が作ってくれていた楽曲の件も忘れてなんておりませんよ!

ゆっくり焦らず、歩いていきましょうね。

改めまして。

剛さん、光一さん、自分の言葉で気持ちを届けてくれてありがとうございました。


■SONGS



「SONGS」 NHK総合 11月3日(土)23:00-23:30



ついに、放送内容決定!

光一さんは、「Endless SHOCK」から「Dancing On Broadway」

優馬くん、美織ちゃん、ふぉ~ゆ~の福田くんと越岡くん、Jr.の寺西くん、松田くん、松倉くんが共演。

芳雄さんは、「エリザベート」から「最後のダンス」をソロで。

「ナイツ・テイル」からは「騎士物語」「兵士の重荷」「狩猟」「昇る太陽」「乾杯」のメドレー。

音月さん、上白石さんをはじめ、ナイツ・テイルのカンパニーが出演。ステージングは大澄さんが担当。

そして、「ナイツ・テイル」から「宿敵がまたとない友」

なんと、豪華な…。

ナイツ・テイル特集だとばかり思っておりました。

光一さんは当然として、芳雄さんや美織ちゃんの歌がテレビで聴ける!!

30分ではとてもじゃないけど入りきらなくないですか?

ナイツ・テイルで1回。

SHOCKで1回。

芳雄さんでまた1回。

少なくとも3回分は組めるわよ。

でもでも、SONGS様がまたギュギューッと魅力を詰めて下さるんだろうなぁ。

そして、見終わった後、しばらくふわ~っと幸福感に浸るんだろうなぁ。

短期間で剛さん、光一さん、と一つのグループの全員(二人しかいない)を取り上げて下さるなんてそうないことですよ。

放送はもうちょっと先ですが、楽しみにして待ってます!

■LF更新(10.7)



剛さん、LF更新本当にどうもありがとうございます。

待ってました。

Webに言葉が載るまでは意地でもブログも更新しないぞ、と決めておりました。

剛さんが想いをラジオで語ってくれたことも勿論知ってます。

だけど、第一報があったのはFCメール。

それが送信されたことをいつ二人が知ったのかは分からないけど、それを受けての文章がどんなものになるのかをずっと待ってました。ただのエゴです、ごめんなさい。


なんでしょうねぇ…。

感情はグルグルグルグルしてます。やっぱり自分はツイッターやっちゃいけない人間だって自覚します(笑)

剛さんは使える言葉を最大限に使って伝えてくれたんですよね。ありがとう。

場所よりも、その中の環境をどう整えるかが重要なんだということも分かりました。

その上で、信頼すべきキンキチームが最善の方法を見い出せなかったという事実が残念です。

KinKi Kidsに対して、後退してるって感じたことは一度もないんだけどなぁ…。

ツアーだって、一つとして同じ公演はありませんよ。


固定観念に囚われてる人がもしもいるならそれを改めて欲しい。

基、どこに戻そうとしてるのかが分からないんですけどね。ずーっと前にしか進んでないのに。

変わらなくてはいけない時に今まさにいることに気づいて、変わりゆくものに対応して欲しいです。

KinKi Kidsが大事にしてきた「2」と「歌」をどうしたらこれからも守っていけるか。

それに必要なのは、決して会場でも衣装でも照明でも演出でもない。

ラジオの生歌で感動をもらえる人たちなんですよ!

飾るものがなくても、光一さんと剛さんがいれば、二人の歌声があればちゃんと伝わるんですから。

過去は過去で大切な宝物です。

もっと大事なのはこれから。

今までやろうとして実現できなかったこと、新たに挑戦したいことに向き合ってくれたら嬉しいです。

それは音楽のことも、それ以外のこともね。


光一さん、SMGO更新待ってます。

お手すきの際によろしくお願いいたします。

今日もあなたたちが美味しいご飯を食べれて、よく眠れますように。


疲れたなら立ち止まろう 泣きたい日は星を仰ごう この道がいつか途切れたとしても 一から始めればいい @Next to you

プロフィール

ハル

管理人:ハル
1994年からKinKi Kidsファンです。
お手柔らかに宜しくお願いいたします。

検索フォーム